たかが25セント されど25セント

皆さんこんにちは。08年度入社技術営業部の田岡です。

最近「ゲームセンターの1プレイ料金が100円→120円時代の到来?」というニュースを見ました。
私自身ゲームセンターには1年に1回行くか行かないかのいわゆる素人(?) ですが、このニュースをみて学生時代を思い出しました。

大学4年生時、アメリカでの一人旅(という名のただの観光)帰りの飛行場の事です。

e0004173_93631.jpg
なぜかゲート内にちゃっちいゲームセンターが。こんなところでゲームする人なんているのでしょうか・・・

誰もいないゲームセンターを見るとなんだか哀愁が漂います。

しかし本当の用途は別にありました。

ゲートに入り、公衆電話から日本の両親に電話しようとしたのですが、受け付ける硬貨は25セント4枚のみ。
日本で買ったプリペイドカードさえも公衆電話からしか使えず、まずは25セント4枚を用意しなければ何も出来ない状態でした。

食べたくもないサンドイッチや飲料水や雑誌を如何に25セントのお釣が出るかを考えながら買い、やっとの思いで4枚集めました。

そして公衆電話に向かう途中、ゲームセンターに細長い機械が置いてあるのを発見したのです。

そう、両替機でした。

気づかなかった自分が馬鹿らしくなりました。両替機に1$札1枚入れればすぐに25セント硬貨4枚が出てきたのに。
今後アメリカに行くかどうかは分かりませんが、今度はきっちり個々の両替機を使って
やろうと思います。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-04-22 09:36 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line