熊谷の太鼓魂(ドラム・スピリット)

こんにちは。設計課の熊谷です。
先日、大学時代を過ごした岩手に久しぶりに行ってきました。

夏真っ盛りのこの時期、岩手県盛岡市では感謝を表すお祭り「さんさ踊り」が行われます。
パレードは参加団体毎に審査され、その後の輪踊りは誰でも飛び入り参加可能です。

e0004173_8593380.jpg
盛岡駅にあったポスター

伝説ですが・・・
盛岡の遠い昔、岩手山の噴火から飛んできた石を人々は三ツ石様と呼び、あがめてました。その時期は悪さをする鬼がいて、三ツ石様が神通力で捕らえたそうです。
鬼は許してもらうため、二度とこの地に来ない誓いに岩に手形を押し逃げたそうな。
喜んだ人々が感謝して踊ったのがさんさ踊りの始まりらしいです・・・

県名が伝説からきてるのを学生のときに知り、面白いと思いました。

e0004173_9034.jpg
パレードの様子

それにしても、さんさの太鼓は本当にカッコイイです!!!
踊りながら太鼓を叩き、ステップも踏むし、頭上でバチ同士をぶつけたり、とても激しく複雑な動きなんです。もはやスポーツです!
私は学生のとき、圧倒的に上手いある団体の太鼓の迫力に圧倒され、「さんさ踊り」の虜になってしまいました。
太鼓の音に胸を打たれ、ドキドキしたのを覚えてます。

鬼のような師匠の厳しい練習に耐え、一緒に「さんさ踊り」に出た仲間に会った私ははしゃぎすぎてハッピを買ってしまいました。
しばらく会ってませんでしたが、輪踊りに参加したり近況を話したりしてとても楽しかったです。
一緒に熱くなれる仲間はずっと続く仲間なんだと実感しました。

e0004173_903312.jpg
輪踊りに特攻準備OK!

久しぶりに学生気分ではじけることができ、充実した時間を過ごせました

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-08-04 09:04 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line