分相応の旅路

こんにちは、管理部の環(たまき)です。

毎度のフリで恐縮ですが、連休はいかがでしたか?
私はこれまた毎度のごとく、南国タイ方面にトンズラしておりました。

ところで今回は航空会社側の事情で、急遽出発を一日遅らせることに。
内心忸怩たる思いだったのですが、そこは天下のユナイテッド航空。
翌日の便で用意されたのは、なんとビジネスクラスでした。

e0004173_15585182.jpg
ビジネス客用の赤絨毯を踏みしめて機上の人となると、エコノミーとの格差に愕然とします。フルフラットで寝られるシートは、正直バンコクの定宿のベッドよりも快適でした。下戸の私は苦手ですが、離陸前にはウェルカム・シャンペンも振る舞われます。
ナイフやフォークも昔懐かし金属製。UAは9.11で二機ハイジャックされたわけですが…ここらへんは専門家の判断に任せましょう。

e0004173_19214055.jpg
と、ほとんど乗ることのないビジネスクラスを礼賛していますが、まともにビジネスクラスのチケットを買えばエコノミーの何倍もするわけで、「そうまでして乗りたいか?」と聞かれれば答えはNo。
だったらその料金で2回、3回と旅するほうが賢明ですね。
そもそも、狭いの苦しい臭いのと文句を言う人は、東南アジアに向いていません。

帰路のエコノミー席でブロイラー気分を味わいながら、「嗚呼、俺にはこっちが合ってるな」と感じつつ心地よい眠りについたのでした。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-09-25 14:21 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line