弓の道を行く

こんにちは。技術部設計課のジョン・ランボー・熊谷です。

シルバーウィークに海外に行かれる先輩方が多いようでしたが、私はずっと富士にいました。別にずっと引きこもっていたんじゃないですよ(笑)
それは大学時代に最も熱中した弓道を再開する準備をするためです。

会社のテニスサークルをやっている体育館の近くに道場があるのですが、道具を揃えたり師範に連絡して弓道会に入る準備をしていました。
練習初日はどんな人がいるのか期待と不安でいっぱいになり、小学生のクラス替えかよ、と自分に突っ込みたくなりました。
ワクワクしすぎて寝れなかったのがちょっと恥ずかしいです。

弟子入りしてから二週間が経ちますが、大学生からお爺ちゃんまで老若男女を問わず沢山の人が弓道会に入ってるのが分かりました。30人くらいでしょうか。
まだ名前が覚えきれません・・・

皆さん暖かい人ばかりで、最近は兄貴的存在の先輩ができて、実の弟のように面倒みてもらってます。
大学時代の弓道部は同世代ばかりでしたが、今は環境がかなり違います。

いろんな価値観に触れ合えるので、これもまた楽しいです。
先生には「昔使っていたやつだが今の俺には強くて使えない。これをあげるから使ってみて。」と弓を頂いてしまいました。買うと5万円はするのでラッキーです!!

e0004173_13305497.jpg
和弓です。曲線が芸術的です。

e0004173_1331623.jpg
私が愛用している矢です。

そういえば、来年の10月には国体があり、強化選手として合宿などに参加させていただけることになりました。
とてもありがたいですし楽しみです。
国体選手に選ばれたい、昇段審査に合格したいという目標ができました。

設計も弓も早く一人前になりたいので、二の腕と背筋の筋肉痛に負けず日々の修行を
頑張ります。弓道会の皆さんお世話になります。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-16 13:35 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line