ザクとは違う人

こんにちは、設計の熊谷です。

しばらく前のブログで私がはまっている弓道につき書きましたが、つい先日12/13(日)に国体の強化練習初回がありました。

静岡県を東・中・西部の3支部に分け、各支部から国体選手を12人選抜します。私の住む富士市は東部で、私は三島大社という神社に召集されました。
各地区の20~30代の人を弓道7段の先生が集中的に指導して下さいます。初回の参加者は12人だったのですが、あと数人いるようです。

・・って、参加者少ないし、これは自分も選手になれるのでは!!

なんて、甘かったです。どこにでもいそうな娘がいきなり20射して18本的中してます。
28m先から直径12寸(約36cm)の的を狙うのですが、なかなか難しいんですよ。選手として使えるのは20射して15本は的中できる人です。
かくいう私は、あれれ~20射8中(泣)
野球の打率4割だったらイチローにも勝る超人でしょうけど、弓道での的中率4割はザコキャラです。量産型ザクです。いや、ショッカーの戦闘員かピグモンです。

大学では的中率が8割だったので不甲斐無くなりました。これは悔しい。
絶対にこのままでは済まさね~!!

次の強化練習は1/17ですが、レベルアップできるように今日も練習頑張ろう。

それから、先生に言われた言葉を紹介します。

「良いライバルとは相手を引きずり降ろすのではなく、お互いに高めあうものです。皆で協力して静岡のレベルを上げようね。」

この言葉で参加者に連帯感が生まれ友達もできました。仕事でも弓でも同じですね。
私を選手に推薦してくれた弓道会の先生、強化練習の先生、いろんな仲間との出会いに
感謝です。

皆さんありがとうございます。これからもお世話になります。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-12-16 11:04 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line