タラの芽に 塩ふる君の 艶姿

こんにちは、技術営業部の安西です。
5月に入って急に暖かくなりましたね。

寒かったのが急に暖かくなると、急に忙しくなるのは山の中。
実家の裏山で、筍やら山椒やらタラの芽やら、急にみんなで芽や葉を伸ばしたようです。
それはもう“食べて食べて”と言わんばかりだそうで・・・。実家の両親も大忙し。

次から次へと伸びでくる山の幸たちを刈り取り調理し、そしてたらふく食べます。
ゴールデンウィークに実家に帰った私ももちろん御相伴にあずかります。

やはり旬ものですし、おいしいので食も進みます。
しかし食べ過ぎて胃を悪くするのも確かで、食べたことを後悔してしまいます。
これではせっかく旬の山の幸を本当の意味で味わったことにはなりませんね。
反省です。

いつもより、少しだけ豪華に見える食事でも、食べる調子はいつも通りで決して食べ過ぎないことが、旬を味わう心得なのかなと思いました。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2010-05-11 17:54 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line