我がなすこと、我のみぞ知る

こんにちは、技術部の稲垣です。

先日、外部のセミナーに行く機会を頂きました。ターボ機械協会が主催するもので、NKGと出会った付録というか、皆さんご存知のアレね!とはいきませんがとても面白かったです。
恐らく極々専門的だからこそ面白いのでしょうが、身の回りには伝わらないですね。
ターボ機械や送風機といって、仕事と関係ない人に伝わることはまず無いです。

社内の方々にとっては“あるあるネタ”だと思いますが、お正月何度仕事を聞かれたことか…必死に糸口を探そうとしている顔には申し訳なさを感じるまでです。

こんな事は慣れっこですが、セミナーでちょっと考えさせられた話がありました。

「ターボ機械でご飯を食べてる私達には、ターボ機械の社会的価値を低下させない義務があるとは考えられませんか?」

一つにはまず、自分の仕事を守るということがあると思います。他方にターボ機械を守る、と言ったら良いのでしょうか、やや過大な言い方ではありますがそんなメッセージが込められていた様に感じました。

講義項目がトラブルに繋がるものだったのでマイナスイメージがスタートですが、プラス方向にも同じこと。どちらのイメージと共に送風機を知るかが重要です。

日常生活の中で溢れるもので無くても良いから、何か使命感の様なものを感じられる仕事を選ぼうと思ったのをちょっと思い出しました。
知られていない、伝わらないのも、已む無し。そんな立場なりに頑張っていこうと思った日でした。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2010-07-22 17:41 | □仕事“風”景 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line