熱中症対策は万全ですか?

こんにちは、編集長の中村です。
学生の皆さん、夏休みは満喫していますか?
NKGの夏休みは昨日で終わり、出勤初日である今日は本社ではお土産がいっぱい!
まだお昼を食べる前なのにおなかがいっぱいです・・。

今年の夏休みは以前お伝えしたとおり石川県に行ってお墓参りをしてきました。
石川は自然がいっぱいで、何をしたわけでもないんですけどただ道を歩いているだけで気持ちをリフレッシュすることができました。やはり暑いからといって屋内にこもってちゃもったいないですね!

ただ屋内であろうと屋外であろうと、この季節は熱中症に注意しなければいけません。今年熱中症で亡くなった方は100人を超えましたが、そのうちの大半が屋内でなくなっているとのこと。皆さん対策はきちんと取っていますか?

熱中症とは気温が高いところに長時間いたり、強い日差しを長時間浴びたり、又は激しい運動をしたりすることで体温が上昇し、その熱が身体の外に放出されない状態のことをいいます。つまりこのような環境に身を置かなければ良いわけですが、それはなかなか難しいですよね。そこで本日は熱中症の対策方法を何点かご紹介したいと思います。

まずは「水分補給」です。実は軽い脱水状態だと逆に喉が乾かないとのこと。そのため多くの人は水分補給を怠り、気が付いたら重度の熱中症になってしまっているそうです。あまり喉が渇いていなくてもこまめに水分と塩分を補給するようにしましょう。
次に身体を冷やす際の冷やす場所についてですが、「首」「脇の下」「太ももの付け根」を冷やすと効果的だそうです。この部分には大きな血管があり、この部分を冷やすことで血液の温度が下がり、それが体内をめぐることで全身の体温が下がるというロジックだそうです。

簡単ではありますが、これだけでも対策をとることで熱中症を防ぐことが出来ます。
どんな時でも体が資本です。しっかり熱中症対策をとって夏休みを満喫して下さいね!
e0004173_13304941.jpg

e0004173_1331345.jpg

上の写真は石川に行った際に癒された風景です。お米はやっぱり良いですね☆


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2010-08-18 13:51 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line