山ガール誕生?

こんにちは。技術営業部の荻原です。
皆さん、夏休みはいかがでしたか?私は、今夏は奥多摩に行ってきました。目的は山登りです。最近、ハイキングや登山が流行っていますね。山ガールという言葉も既に定着していると勝手に思ってますが。そんな山ガールになるべく(?)今回挑戦したのが、御嶽山~大岳山を登るコースです。

御嶽山の入り口まではロープーウェイで行けるので楽ちんです。ロープーウェイを降りると外気も爽やか!なんと下界(都心)より5℃程気温が低いのだそうです。
ロープーウェイを降りてから山登りスタートです。御岳神社までは道も整備されているし、とても歩きやすかったです。登山スタイルなんて重装備すぎじゃないかな?と甘く見ていたのですが…。数時間後、間違いだったと知ることになりました。

雑誌の紹介によると、ここは「初心者コース」。見た感じでは距離もそんなに長くないので妥当だと思っていたのですが、実際登ってみるとアップダウンがかなりありました。そしてどれも急。「丘を越~え~行こうよ~」とか鼻歌歌いながらはいけません。まさに、「事件は本屋で起こっているんじゃない!現場で起こっているんだ!!」という言葉がぴったりだと思いました。

でも、きついばかりなわけではありません。途中、滝もあるんです。
e0004173_1384848.jpg

マイナスイオンをたっぷり浴びられます。水も冷たくてきれいでしたし、次回は川釣りもしてみたいです。また、いろんな植物も見られます。普段とは違う世界を味わえて、体も心もリフレッシュされますね。たまにこういうことをしてみるのもいいものです。今回の体験をまた次に活かしたいです。

ですが、ものすごく久しぶりにめいっぱい体を動かしたので、今筋肉痛がひどいです…


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2010-08-24 13:13 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line