山ガール、再び現る!

こんにちは。技術営業部の荻原です。

さて、シルバーウィークは皆さんどう過ごされたでしょうか?私は、会社の先輩方と一緒に長野県にある燕岳へ登山に行ってきました。山ガール、本格始動です。

燕岳は、飛騨山脈(北アルプス)にある標高2,763mの山です。日本二百名山にも選定されています。前日の夜に甲府まで電車で行き、次の日の朝皆さんと合流していよいよ登山!中房温泉から登り始めました。が、しょっぱなから急な登りが続きます。花崗岩が露出している登山道をひたすら登りました。この日は視界が悪く、周りは真白。途中、燕岳登山名物の「スイカ」が売っているんですが、この日は寒くて断念。したけれども…何で名物と聞くとあんなに食べたくなるんでしょうか。悔しい気持ちでいっぱいでした。

皆さんとお話ししながら登って行くことができたので思ったよりもしんどくなく登れました。お昼頃には山小屋に着き、休憩してから燕岳山頂を目指しました。時間がたつにつれて霧も濃くなってきて周りは全く見えない状態でしたが、そこは想像力でカバーして、見事(?)山頂到達!…といっても何があるわけではなく、山頂を示す石があるだけなんですが。まあ、山はこんなもんです。自己満足だからいいんです。勝手に達成感を味わいました。

この日は山小屋に一泊。結構快適でしたよ。なんてったって、ビールもある山小屋だったので。山で生ビール!素敵ですね。また、明け方外に出てみると雲が無くなって星空が広がっていました。あんなにも近くに星が見れたのが素晴らしかったです。普段目立った星しか見れないけれど、本当はもっともっとたくさんの星が空にはあるんですね。自分の知らない世界がどこまでも広がっていて、本当に感動しました。
e0004173_1929322.jpg

次の日は昨日とは打って変わってお天気にも恵まれ、北アルプスの山々がきれいに見えました。昨日は全く見えなかった燕岳山頂もくっきりと見ることができました。そんな景色を眺めながら、今度はひたすら山を下ります。同じコースですが景色を見ながら下山できたので、昨日とはまた違う感じです。それに、あの名物のスイカも食べることができました!スイカ、万歳!!良かった良かった。

そして締めくくりに温泉に入って、今回の登山終了。この二日間とっても楽しかったです。貴重な体験もたくさんできました。誘っていただいた先輩方に感謝です。ありがとうございました。また行きたいなぁ。

山ガール、本格始動…かも?


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2010-09-28 19:30 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line