仕事紹介【技術営業部 プロジェクト編<第二弾>】

こんにちは。
2009年入社、プロジェクトの安達です。

10月29日に、仕事の関係で横浜の梱包業者さんにお邪魔する機会がありました。今度出荷する中国向けの送風機の部品梱包を見学するためです。海外にNKGの商品を輸出するためには、ほとんどの場合、専用の梱包業者さんに商品の梱包をお願いする必要があります。梱包をするにも様々な梱包種類や法律があり、それらを全てクリアしないと商品を船に乗せることはできません。また、梱包をお願いするだけでなく、通関、船積まで全て梱包業者さんが担当してくれます。大変専門的な作業なので、プロにお願をしている訳です。

今まで輸出業務に携わってきて、今回初めて実際に梱包をしているところを見学することが出来ましたが、NKGの商品が木箱に梱包されていく様子や、コンテナに箱詰めされていく様子はとても圧巻でした。こうやって、実際に梱包をしているところを見せていただくことで、より一層業務に関する知識深める事ができ、また輸出業務の全体的な流れを再確認することもできたので大変勉強になりました。また、実際に横浜港を見学させていただくことも出来ました。

世界中から集まるコンテナや荷物を、巨大なコンテナ船にガントリー・クレーンで積んでいく様子をここまで近くで見れるのは、輸出業務に関わっているからこそ出来る事です。机の上で輸出書類を作っているだけでは味わえない、リアルな世界の広さを感じ、自分のやっている仕事の重要さを再確認させられました。

これは、横浜港でコンテナ船に荷物を積んでいる写真です。すごい数のコンテナですよね。
e0004173_14102386.jpg


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2010-11-05 14:13 | □仕事“風”景 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line