新人業務紹介【技術営業部 プロジェクト編 part2】

みなさんこんにちは、2010年度入社技術営業部の斉です。

さて、今回は真面目にお仕事についてお話をしてみようと思います。

私は中国合弁室に属していて、主に合弁会社との貿易事務や上司の手伝いをしています。以前は先輩の手伝いをすることが多く、単独で貿易事務をしたことはありませんでしたが、今回、初めて一人で貿易事務を行いました。一人で実践することで、貿易事務に対してより理解を深めることが出来ました。一人と言っても先輩には質問を常にしてしまっていたので、質問の回数を減らしながら今後は貿易事務の腕を磨いていきたいです。

ここで、私の行っている貿易事務について簡単に説明します。

<工場で造られる当社製品の大きさや重量が確定したら・・>
① 乙仲と呼ばれる梱包屋さんに梱包と船積みの見積依頼をする。
② お客様が指定する貿易書類を作成する。
 (後に代金を受け取る際に必要となる書類のため、絶対に間違えてはいけない)
③ 実際に船積みをして、無事に出港できたことを確認する。
④ 銀行で送風機の代金を受け取る手続きを行う。
⑤ 最後に代金が銀行口座に入ったことを確認する。

実際はもっと細かい作業もありますが、以上が大まかな流れとなります。

最初はわからない事だらけで、かなりバタバタしていましたが、今まで自分が全く関わった事のない仕事をしているので、やるたびに新しいことを習得できると思うと楽しくなります☆実際に最初の頃に比べて貿易の書類が読めるようになったのは本当に嬉しいことです!!でも先輩に比べたらまだまだ入口に立てた程度なので、もっともっと知識を身につけてスキルアップをはかりたいと思います!!
e0004173_995253.jpg

こちらの写真は前回担当した案件の、梱包の様子を見学した時のものです。

貿易事務はただ書類を作成するだけではなく、梱包屋さんや銀行とのやりとりなど、他社の方との交流もたくさんあります。社外の方と触れ合えるのは本当に貴重な体験だと思いますので、これからも常に感謝の気持ちを忘れずに仕事に取り組もうと思います☆


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2010-12-02 09:18 | □仕事“風”景 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line