天気の悪さ=帰りにウェアが絞れるくらい

こんにちは。設計課の千葉です。

以前のブログで少し話した通り、私は唯一のアウトドアな趣味がスノーボードなのですが、つい先日やっと今シーズン初滑りに行ってきました。

今回は一人で行ったのですが、実は私は一人で行くのも自分の車で行くのも今回が初めて。雪道の運転に備え慣れない手つきでスタッドレスタイヤに履き替え、一人だと下の写真のような感じに道具一式が車に詰めてしまうのでキャリアは付けないで行ってきました。
e0004173_21505348.jpg

今回行ってきたのは天神山です。富士市周辺のスキー場の中では比較的近くにあり、ナイターなら2千円で滑れるオススメスポットです。道中、多少の雨が降ってきた時もあったのですが、降水確率もそれほど高くなかったのでまあ大丈夫だろうと行ってみると・・・。
e0004173_2151784.jpg

e0004173_21512133.jpg

写真では雪に見えますが雨です。どうしようもなく雨です。正直初心者の私には雪質なんてまだよく分からないのですがおそらく悪かったと思います。

そんな感じで天気は悪かったのですが、怪我の功名と言いますかゲレンデはご覧のようにかなり空いておりました。
e0004173_21513273.jpg

周りをあまり気にせずに滑れたためか、それまでどうしてもできなかった右ターン(正式名称は知りません)も少しずつできるようになり、自由に曲がれるようになった時はネッグウォーマーの下で喜びに口を歪めながら滑っていました。
・・・ネッグウォーマーがなかったらかなり不気味です。ただの危ない人です。

天気はご機嫌斜めでしたが、私はというと予想以上に進歩できたことでご機嫌のまま帰宅できました。この感覚を忘れないうちに今シーズンはあと2、3回滑りに行きたいですね。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-02-28 21:39 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line