心に残る、大会でした。。

こんにちは、編集長の中村です。

最近採用ネタばかりなので、今回は久々に私の大好きな『ソフトバレー』ネタをご紹介しようと思います。

先日、千葉県の代表を決める全国大会の予選が船橋市某所で開催されました。
e0004173_21463111.jpg

夢にまで見た全国予選でしたが、実は縁あって今回出場することが出来たんです!全国大会は、年齢制限が設けられており、40歳未満は1チームで1人しか参加出来ません。その貴重な一人に選んでいただいたため、今回はかなり張り切って準備していました。それこそ先日のブログでも紹介しましたが、腹筋や背筋といった筋トレから、ボールを使った個人練習、そしてチーム練習・・。こんなに燃えたのは久々でした。

ところが・・。張り切りすぎたからか大会の3週間前に足を怪我してしまい・・。準備をしていた分、本当に落ち込みました。怪我の原因は間違いなく準備体操不足です。当日はかなり気温が低く、雪が降っていました。そんな時は、誰だって準備体操しますよね。にもかかわらず、私は逸る気持ちを抑えきれず!早々にボール練習を行ってしまいました。

全国大会の予選には足も直り、万全の状態で試合に臨むことが出来たのですが、やはり大会直前の3週間のブランクは大きく、予選敗退でした。

今回学んだことは、当たり前のことですが「どんな時でも必ずやらなければならないことは欠かさずやる」ということです。やはり人ですので、感情に流されることはありますよね。例えば、疲れて面倒臭いとか・・。ただ、「流されちゃった!」では済まないことが多々あります。今回の全国予選も次回出場できるかはわかりません。今後はどんな状況下でも一瞬一瞬、「何をやるべきか」を考え、必ず行動に移そうと思いました。
e0004173_21464462.jpg


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-03-08 21:48 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line