涼しげな京菓子をご紹介します

みなさんこんにちは、編集長の中村です。

最近は暑い日が続き、汗をかかない日はないですね。この時期になると、大好きなソフトバレーのためでも体育館に行くのを少~しだけ躊躇してしまいます。本日は、そんな暑い季節にもってこいの涼しげな京菓子をみなさんにご紹介します。

京都にある八坂神社から西に向かってのびている四条通り。長期休暇の際はよくこの通りを歩きますが、やはり観光名所なのでいつ行っても結構人が多いんです。そのためあまりゆっくり散策することはないのですが、先日たまたま時間があったのでそこらへんをふらふらとしていたら『鍵善良房』という暖簾が目に入ったので初めて中に入ってみました。

e0004173_1364244.jpg

かなり店構えがしっかりしているので少し入りにくかったのですが、入ってみるとどうやら有名なお店だったようで店内はかなりにぎわっていました。よく見ると店の奥が喫茶店になっており、店内で京菓子が食べられるということでしたので少し並んで入ってみました。

せっかくなので京都らしいものを食べたいなと思い周りを見渡すと小さなお重のようなものの中に入った何かをすすっている人が多くいました。そこで店員さんに同じものを頼んだところ、ついにわたしの目の前にも運ばれてきました。

e0004173_1365743.jpg

小さなお重の正体は「くずきり」でした。

e0004173_137792.jpg

聞いたことはありましたが、今まで食べたことはなかったので他とは比較できませんが、視覚的にも味覚的にもかなり京都を感じれるものでした。

機会がありましたら、みなさんも是非一度足を運んでみてくださいね。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-06-28 19:55 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line