私の夏休み

こんにちは、管理部の男庭です。

8/13~17までお盆休みでしたが、私は祖父の家で二日間、お盆を過ごしてきました。
お墓参りの他に、唐黍や茄子、唐辛子を収穫したり、親戚のおじさんと談笑したりと、意外に充実していました。

今年は、7月と8月と両方のお盆とも13日に立ち合うことができましたが、お盆の仕方は地域によって違いがあるようですね。

うちの田舎では、迎え火の代わりに、提灯を持って目印となる場所まで行き、戻ってくるというものです。提灯の灯は消えないように、そして帰りは絶対に後ろを振り向いてはいけません。これは、ご先祖さまが迷わないように、という意味があるんですよね。

また、恥ずかしながら、お供えする足をつけた胡瓜(馬)と茄子(牛)の意味も今まで知りませんでした。行きは馬に乗ってはやく来てもらい、帰りはお土産を乗せてゆっくり牛で帰ってもらう。こういったしきたりの中から見える先祖を大切にする心など、とても面白く興味をそそられました。

今回をきっかけに、暦の行事なども一つ一つの意味や由来をもっと知らなければならないなと、きなこのおはぎを3つほお張りつつ、意気込むお盆休みでした。
e0004173_17524889.jpg

e0004173_1753280.jpg



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-08-26 17:53 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line