厄を振り払う

あけましておめでとうございます。技術営業部の南です。
皆さん、年末年始はどのように過ごしましたか?
私は故郷の北海道には帰らずに、ずっと都内でのんびりと過ごしていました。
ゴールデンウィークには帰りたいですね。

私は1月1日の朝4:30。まだ初日の出も出ていない時間に浅草寺へ初詣に行ってきました。
賑わってはいたものの、並ぶようなことはなく、すぐにお参りすることが出来ました。
そして少し欲張りなお願い事をした後、おみくじを引く時間がやってきました。
出た番号は13番。数字を見て何やら不吉な予感が漂います…。
それもそのはず。私は今年、本厄なのです。

嫌な予感を必死に振り払い、無心でおみくじを開くと…。

e0004173_840184.jpg


出ました!!大吉!!今を以って、完全に本厄を吹き飛ばしました!!

しかし、裏面の心得にはこんな言葉が。

「大吉が出たからといって油断をしたり、また高慢な態度をとれば、
凶に転じることもあります。謙虚で柔和な気持ちで人々に接するようにしましょう。」

はい、謙虚で柔和で音楽に塗れた2012年を過ごしたいと思います。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-01-11 19:39 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line