鍋と言えば・・

こんにちは。
2010年入社の技術営業部、奥屋です。

今回も、興味を持った本の紹介をしたいと思います。
伊沢正名写真『きのこブック』(平凡社、1998年)

e0004173_852513.jpg


1月に入り、寒さが一段と厳しくなっておりますが、このような気候のとき、私は「鍋」を食べたくなります。なぜなら、体を温めるのに効果的な料理であり、また、調理も比較的簡単であるためです。

そんな「鍋」に私がよく入れる食材の一つに「きのこ」があります。
「まいたけ」や「しめじ」など店頭に並ぶきのこだけでもいくつか種類があるように、「きのこ」といっても食べられるもの、毒があるものなどいろいろあります。
本書は、たくさんあるきのこのうち「見た目の美しさ・ユニークさ」を基準に厳選されたきのこの写真集です。

本書を見てもらうと分かると思いますが、鮮やかな色のきのこや発光するきのこの多くは毒性があるようです。それゆえに、本書で目にするようなきのこを見つけたときは、人間に害のあるきのこの可能性があるので、注意したほうがよさそうです。
間違っても専門家に確認せずに食べることのないようお気をつけ下さい。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-01-16 19:50 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line