美術館でお花見

こんにちは、2012年度入社管理部の藤居です!
どんどん暖かくなり、過ごしやすい季節になってきましたね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

東京では、満開だった桜もほとんど散ってしまいました。
遅咲きの八重桜はちらほら残っていますが、
少しさみしく感じてらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

そんな方にお勧めしたいのが、美術館でのお花見です!

5月20日まで、恵比寿にある山種美術館で、
「桜・さくら・SAKURA2012-美術館でお花見!-」と題された展覧会が開催中です。
50点以上の桜の絵が集められた展覧会で、とても華やかです。
私も先日行ってきました。

e0004173_17442412.jpg


展示品はすべて日本人画家が描いたもので、
江戸時代初期から、昭和60年代までの作品が集められています。
どの絵の桜も透き通るようで本当にきれいでした。
昔から日本人は桜が好きなのだな、としみじみ思いました。

美術館は恵比寿駅から少し歩いたところにあるのですが、
この季節ならのんびりお散歩も楽しいと思います。
興味のある人はぜひ行ってみてくださいね!




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-04-25 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line