ハンコには注意!

こんにちは。
2010年入社の技術営業部、奥屋です。

今回も、興味を持った本の紹介をしたいと思います。

e0004173_847582.jpg


吉田 猫次郎著『「連帯保証人」-ハンコ押したらすごかった、でもあきらめるのはまだ早い!』(ワニブックス、2011年)

日々生活している中でハンコを押す機会はたくさんあると思いますが、
ハンコを一つ押したために大変な目にあうこともあります。
本書のテーマである「連帯保証人」もその一つかと思います。

本書では、その「連帯保証人」制度や「保証人」との違いについての説明、
トラブルに巻き込まれた時の対処例などが紹介されています。
特に、他の人から「絶対迷惑をかけないから、ハンコだけ押して!」と言われても、
連帯保証人になる以上、その人と同じ責任を負うことには驚きました。

この本を読むまで、正直に言えば「ハンコ」を押すことの重大さをそれほど意識していませんでした。
今後、ハンコを押す場合には、何の書類にハンコを押すのか書類をよく読んで確認し、
自らがその責任を負うことができるのかをよく考えねば、と思いました。
少し難しいテーマの本ではありますが、新書ですので比較的簡単に読める分量だと思います。

ちなみに、この本は地元の図書館でお薦め本として
紹介されていたものを偶然見つけました。
図書館は、書店とはまた異なる本の配架や紹介の仕方をしているので、
普段あまり読まない分野の書籍にも接することのできる絶好の場所だと思います。
皆様も機会があれば、是非図書館を利用してみてはいかがでしょうか。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-05-14 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line