JAZZ DANCE!!

みなさん、こんにちは。2012年度入社、管理部の島田です。
入社してから、もう3ヶ月です。とても早く、内容の濃い3ヶ月だったなと感じています。


先日、大学時代所属していたジャズダンスサークルの発表を見に行きました。
運営を任された大学3年の時、必死にダンスを教えていた1年生達がもう大学3年生になっています。今回は、彼らが勧誘した新1年生も踊る初めての作品でした。
私が入った当初から2倍以上の規模に成長した彼らのダンスは、本当に感動しました。
現役時代、私と同期は2時間の舞台を単独で作ることが出来る大きなサークルにしたいという思いで活動していました。その頑張りが報われ、次に繋がっていると感じた瞬間でした。今年で3回目となる単独LIVEに向けて、後輩達は今から頑張っているようです。
 
写真は、第一回単独LIVEのパンフレットです。皆で手作りしました。

e0004173_16143127.jpg


最近では中学校で「ダンス」の授業が必須となり、さらにダンス人口が増えていきそうすね!!嬉しい限りです。
しかし、ヒップホップなどに比べ、ジャズダンスはあまり知られていないようです。そのため、「ジャズダンスってどんなダンス?」とよく聞かれますが、いつも返答に困っています。
正直に言いますと、なんでもありのダンスです!!「喜怒哀楽」全ての感情が表現できるダンスともいわれています。
劇団四季やディズニーのようにSHOWテイストなジャズダンスも、アーティストの安室奈美恵さんのようなストリートダンスに近いジャズダンスもあります。
また、スローテンポな曲に合わせて感情を込めながら踊ることもできるんですよ。
私は表現できる幅の広さからジャズダンスの魅力にはまりました。
体の使い方や技術という視点では、他のダンスとの違いが沢山あります。この話になると長くなりそうなので(私が熱く語り始めるので笑)、またの機会にお話しますね。
ジャズダンスを始めて、まだ5年目です!まだまだですね。これからも続けていきたいです。




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-06-28 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line