花火

こんにちは、2012年度入社、設計課の吉田です。

突然ですが、百人一首に出てくる『田子の浦』は富士市にあります。
7月15日に、この田子の浦で花火がありました。
当日に知った私も、急いで用意して海岸まで見に行きました。

会場に着いて、思ったより人が集まっていることに驚きつつも、まずは出店へ。
焼きそばやたこ焼きなど定番を抑えつつ、気になったものは『しらすコロッケ』です。
魚っぽさが苦手な人にはお勧めできないですが、なかなかおいしかったです。

その後、およそ250発の花火を見ました。
ちなみに東京湾花火は12000発程も打ち上げます。
規模が違いますね。
ということで、正直過度の期待は禁物だと思っていました。

しかし、見終わった後の感想は「良かった」です。

まず30分程度と短めなため、飽きる前に終わります。
また、本当に真下に近いところでみられるので迫力がありました。
さらに、うまい具合に風があり、煙で見えにくくなることもありませんでした。

e0004173_12392862.jpg


写真は携帯で撮影しましたが、やっぱりタイミングが難しいですね、失敗ばかりでした。
次は「富士まつり」で花火があるようです。
時間が合えばこちらも見に行ってみたいです。




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-07-25 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line