そろばんとエジプトと①

当ててみましょう。
みなさんはいま、パソコン、もしくは携帯電話を使ってこの記事を読んでいますね?

何を当たり前のことを、と思われるかもしれませんが、確かに当たり前のことです。
私には見えるのです、パソコンの前で記事を読むあなたが……と進むと少々オカルトですが、
NKGのさわやかなブログにオカルトの話は似合わないのでやめましょう。

さて、皆さんが当たり前のように使っているパソコン、どのくらい前に誕生したものでしょうか?
今の形に比較的近い、個人使用のためのコンピュータが販売されたのが、大体40年前、1970年代のことです。
歴史の浅い道具ではありますが、生活の中にすっかり入りこんでいるので、
パソコン無しの生活なんか考えられない! という人も多いのではないかと思います。
当社でもパソコンがなくては仕事が成り立ちません。

e0004173_18214067.jpg

(このように、日夜設計等に励んでおります)

歴史は浅いと言いましたが、そのコンピュータも、歴史を辿ると、紀元前2000年くらいまで遡ることができます。
紀元前2000年? と不思議に思われるかも知れませんが、コンピュータって、つまり、計算機ですから、辿っていくと、手動のデジタルコンピュータである「そろばん」に行き着くのです。
そろばんなんてとってもアナログなんじゃない? っていう気もしますが、数字を数字そのものでなく珠の位置で表しているあたりが、デジタルなわけです。

話がだいぶ遠回りをしてしまいました。
そのそろばんと同じころに、古代エジプトで使われていたというのが今回の主役「ベアリング」です、が、少々長くなってしまいましたので、主役には明日ご登場願おうと思います。
皆さん、楽しみにしていて下さいね。




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-07-23 18:00 | ★採用-2013! | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line