富士登山

こんにちは。
2011年度入社、管理部の永峰です。

8月ももう終わりですが、皆さん有意義で楽しい夏休みを過ごせましたか?
ちなみに私は、夏期休暇前半の8/12~13で富士登山に行ってきました。

12日の夕方に富士五合目に到着し、バスを降りた途端に夏とは思えない気温15℃の外気にさらされ『富士山に来たな~』などと改めて感じました。
e0004173_10122660.jpg

それから1時間程度高地順応を兼ねて準備を行い、登山開始です。

高山病に弱い私も5~7合目ではまだまだ元気で、頭上の星空や眼下に見える夜景等を見て楽しんでいました。しかし、楽しいだけで終わらないのが富士登山の辛いところで、8合目に差し掛かったあたりで高山病が本格化し、あっという間に二日酔いの様なグロッキー状態に…。
e0004173_1013280.jpg

本8合目で嘔吐寸前まで悪化してしまい、3度目の富士登山で初の登頂断念……。
他のメンバーに後を託して私はあえなく山小屋で一晩過ごす事となりました……。

翌朝、山頂で御来光を見て来たメンバーと合流し、下山開始です。
下山時は段々と高度が下がり、高山病が回復していくのでかなり楽です。
しかし、遮蔽物が無いせいで逃げ場の無い直射日光や御来光終了後の「下山ラッシュ」には中々苦労しました…。
e0004173_10132236.jpg

e0004173_10154134.jpg

今回は個人的に満足のできない結果だったせいもあり、富士登山の辛い所が全面に出た記事になってしまいました…。
富士山と言うと、「二度登る馬鹿」という言葉もありますが、気にせずこれからもちょくちょく登りに行こうと思っているので、次回のリベンジの際は富士登山の良い所をもっと紹介できるように頑張ろうと思います。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-08-30 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line