お茶+???

こんにちは。設計課の千葉です。

少し前まで季節感無視の暑さだった天候も、ようやく例年並に落ちついてきました。
ここ最近の冷えこみで体調を崩さないよう、学生の皆さんは健康管理に十分気を付けて下さいね。

さて、皆さんがお住まいの地域には変わった御当地グルメはありますか?
設計課がある富士市は静岡県にありますが、静岡で有名なものと言えばやはり皆さん「お茶」を真っ先に思い浮かべるのではないでしょうか。
静岡県内ではそんな名産品であるお茶を利用して、様々なものと組み合わせた御土産品が売られています。
ケーキだったり饅頭だったりお菓子だったり、その種類は様々なわけですが、この前ふらっと立ち寄ったコンビニでこんなものを見つけてきました。
e0004173_1750190.jpg

お茶+コーラです。何度見直してもお茶+コーラです。
美味しいものと美味しいものが混ざったら美味しくなるという発想なのかもしれませんが、和風のお茶と洋風のコーラは相容れない者同士のような気がします。どんな味がするのか全く想像できません。
ともあれ何事も見た目と第一印象で判断するのは良くない!ということでとりあえず飲んでみました。見た目は緑色でお茶にしか見えないのですが、キャップを開けた瞬間に聞こえる炭酸の音と泡は、それがお茶ではない何かであることを物語っています。
飲んでみた第一印象は「新感覚!」でした。色合い的にさぞかしお茶の自己主張が激しいのだろうなと思っていましたが、飲んでみるとほとんどコーラの味がします。だというのに何故か後味はお茶でした。単にお茶+炭酸と言うのではなく確かにお茶+コーラなのです。
飲んでいる最中はお茶を意識すればお茶の味になりますし、コーラを意識すればコーラの味になります。それくらい絶妙なバランスでお茶とコーラが仲良く同居しているのです。おそらく何度も試行錯誤を繰り返してようやくたどり着いた味なのではないでしょうか。
一見突飛な発想でもやり方一つで素晴らしいものに仕上がる。たかがコンビニのジュースとは言え、そういった姿勢は日々の業務でも見習うべき点なのではないでしょうか。
などと言う事を考える暇もなく飲み干してしまうほど中々の味だったので、静岡に来た際はぜひ一度お試し下さい!




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-09-27 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line