秋の味覚・2

こんにちは、設計課の前野です。

近頃は秋もだいぶ深まり、紅葉が見ごろになりつつあるようですね。
イチョウ並木も徐々に色付いてきたところで、今回はこちらの秋の味覚
e0004173_1331083.jpg

銀杏です。
お昼にスーパーへ行ったら安かったので、つい買ってしまいました。
調理は簡単、銀杏を殻付のまま茶封筒へ入れ電子レンジで温め、パンパン弾け出したら出来上がりです。設計課の電子レンジを拝借して、お昼の一品に付け加えました。
見た目鮮やかなウグイス色、独特のモチモチした触感、塩に強調された甘みと後から追ってくるほのかな苦み。
これで、左手のマグカップがお猪口だったら…なんて思わせるような、
要するにお酒に合いそうな味です。

ちなみに、殻を割るのが中々大変で、巷では銀杏割り機なるものも売っていますが、ペンチでも応用が利きます。私の場合、写真のバイスプライヤーと呼ばれる特殊なペンチを愛用しており、これなら勢い余って身を潰すことなく効率良くパキパキ割る事が出来ます。
e0004173_1331855.jpg

そんな特殊なペンチ持ってない!って声が聞こえてきそうですが、非常に便利な万能工具なので、銀杏割り機を買うぐらいならこちらをご家庭に一本ぐらい備えておくことをオススメします。

話を戻して滋養強壮の効果がある銀杏ですが、ビタミンB6欠乏症に起因する銀杏中毒の恐れもあります。くれぐれも食べ過ぎや小さなお子様へは与えないよう注意しながら、秋の味覚を楽しみましょう。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2012-11-19 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line