チョコレート展

こんにちは! 2012年度入社、管理部の藤居です。

皆さん、2月と言えば何を思い浮かべるでしょうか。2月3日の節分から始まり、4日はまだまだ寒いですが暦の上では立春、11日に建国記念日、そして14日はバレンタインデーですね。
一年で最もチョコレートの消費量が多いであろうこの時期に合わせて、
国立科学博物館で「チョコレート展」が開催されてましたので、行ってきました!

e0004173_1439674.jpg


中に入ると、一面チョコレートのあま~い香りが漂っています。
国立科学博物館名物の、シロナガスクジラの彫像を、チョコレートで作ったものが飾ってあったり、

e0004173_14391890.jpg



これも名物、蒸気機関車(D51)を、チョコレートで作ったものが飾ってあったりと、

e0004173_14393274.jpg


最初からチョコレートづくしです。

ですが、さすがに博物館と言うだけあって、チョコレートの芸術品が飾ってあるだけではなく、
実際のカカオの木から、チョコレートの製作過程まで色々展示されてありました。

e0004173_14394632.jpg


NKGで扱っている送風機が活躍する場面もあったり…

e0004173_1440082.jpg


小さなプロペラみたいなものがわかりますか?
送風機はこういう風に不要な軽いゴミを飛ばしたりするのにも使えるんですよ。

綺麗なチョコレートカップの展示もあったり…

e0004173_14405353.jpg


非常に盛りだくさんの展示でした。

あと少しの会期ですが、チョコレートが好きな方は是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-02-14 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line