狸の焼きそば

こんにちは。
2011年度入社、管理部の永峰です。

最近は暖かい日も多くなってきましたが、昼夜の温度差が大きく、風邪をひきやすい気候になっているので、皆さん体調を崩さないよう気を付けて下さい。


さて、以前こちらのブログで神奈川県の湯河原町について紹介しましたが、また機会があったので行ってきました。
前回は「町の名物」的なものはあまり体験して来なかったのですが、今回は折角なので名物B級グルメの「坦々(タンタン)焼きそば」を食べてみました。
e0004173_1311434.jpg

なんでも、「その昔、傷ついた狸が川原で温泉に浸かって傷を癒していたことから、湯河原温泉が発見された」という伝説にあやかり、「たんたん狸の~」という歌をもじって、この料理が考案されたそうです。
e0004173_1312586.jpg

肝心の味の方はと言うと、名前から「坦々麺風の焼きそば」をイメージしていましたが、実際に食べてみるとゴマの風味やピリ辛な点は坦々麺と共通していましたが、大まかな味わいは「豆板醤の利いた五目焼きそば」といった感じでした。イメージとは違ったものの、食欲をそそる香りやピリ辛のあんが絡んだ麺や具がとてもおいしく、一気に完食してしまいました。

坦々やきそばは「ピリ辛のたれ以外のレシピは各店の自由」という事らしいので、また湯河原へ行く機会があったら、今度は別のお店の坦々やきそばも試してみようかと思います。




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-03-11 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line