仕入れ

こんにちは、技術営業部技術課の前野です。

職場が富士から東京へ移って2カ月が経とうとしています。
通勤ラッシュは徐々にですが慣れてきました。
一方で、いまだに東京で難しいと感じるのが、質の良い魚介類の調達です。

富士では地元のスーパーや沼津の市場などで、安く良いものが容易に調達できました。
しかし、これが東京ではなかなか難しく、スーパーなどで安いものは相応の鮮度ですし、百貨店の地下、所謂「デパ地下」なんかだと良いものも売ってはいますが、これまた相応のお値段です。

では東京で安く新鮮な魚を手に入れるには?
それは沼津の市場同様、東京の魚市場で買ってくるのが手っ取り早いでしょう。

東京で魚を取り扱う市場といえば、まず挙がるであろう築地市場ですが、それ以外にも大田市場や足立市場の計3市場あります。

そこで今回その中の足立市場に行ってみることにしました。
実はこの足立市場は私の実家から近く、父がここで仕入れてきた魚が食卓に並ぶことも時々ありました。
観光色の強い築地場外や沼津市場に比べると、観光とは全く無縁で利用客もプロばかりですが、並んでいるものは当然市場クオリティで安く新鮮です。

サバをはじめとする光り物を安心して購入できるのは、魚好きとして嬉しいですね。
変わり種も多いので、今後しばしば足を運ぶことになりそうです。

e0004173_913664.jpg





>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-03-19 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line