検定と読書と

みなさん、こんにちは!技術営業部の小柳です。

以前にも触れたことがあったかと思いますが、3月に受けた中国語の検定試験(中国漢語水平考試;HSK)の結果が届きました。

試しに上級である6級を受けてみたところ、選択問題だったおかげで、なんとか合格することができました。…ただ、手応えとしては、全く満足できるものではなかったので、次回はきちんと準備が出来てから受験しようと思います。
中国語に限らず語学全般に言えますが、検定の勉強ばかりはつまらないし、話せるようになるかどうかとは、また別の話ではあるけれども、たまに受けると刺激になるのは確かです。

…と、3月は少し頑張ったので、ここらで少し休憩、と、久しぶりに伊坂幸太郎を読み始めました。

バイバイ、ブラックバード

e0004173_93926100.jpg


80%設定が現実離れしているせいか、仕事帰りの通勤時間にさらりと読めてしまいます。
主人公のキャラが濃いのにも、癒されます。
もし機会があれば、読んでみて下さい!




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-05-02 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line