フアナ ラ ロカ

こんにちは。2013年度入社、管理部の立岡です。
今日は最近見たスペイン映画を紹介したいと思います。

e0004173_963158.jpg


日本題「女王フアナ」という映画はヨーロッパの大航海時代の始まりに神聖ローマ帝国の王子と政略結婚したスペインの王女の話です。この映画、ただただヨーロッパの歴史を映画化したものならなんのおもしろみもないですが、この王女を主人公としているところがツボなんです。
日本題ではなんの変哲もないですが、スペイン題「フアナ ラ ロカ(juana la loca)」を直訳すると「狂ったフアナ」になります。なぜこのように呼ばれるようになったかは数々の狂った行動があるからです。
例えば、彼女は夫である王を愛しすぎて、彼が亡くなったときその遺体とともに1カ月間スペイン中を放浪したという話があります。
映画中も叫んだり喚いたり、とにかく激しいです。

スペインの一風変わった王女が見たいという方、ぜひこの映画ご覧になってください。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-06-03 18:00 | □社員コラム | Comments(1)
Commented by 編集長 at 2013-07-08 13:37 x
スペインが本当に好きなんですね。。何事も情熱的になることは
良いことです。機会があったら見てみますね!
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line