本棚を作る!


皆さんこんにちは!
設計課 清水です。
前回の投稿が年末だったので約4カ月ぶりの投稿です。

ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか。
私は実家に帰ったり、久々にランニングをしたりと、充実した休みを過ごすことができましたが、休みの大半は富士の自室に置くための本棚を作っていました。

棚が小さくて増えた荷物が山積みになっていましたが、そろそろ整理・整頓を決意。収納するための本棚を作りました。ホームセンターなどで良く売られている組立家具ではなく、自分で設計し、木材の加工から組立てまですべて自分で行いました。最近流行っているDIYです。

e0004173_16314141.jpg


ごちゃごちゃ。

e0004173_16321967.jpg


木材はゴールデンウィーク前に買って、切断。
近所のホームセンターでは店内の工房を無料で使うことができるので、
電動ノコギリなど一通り工具を自由に使うことができます。
切断した木材は部屋の雰囲気に合わせて、柱はクリーム色、棚板は白に塗りました。
ペンキは水性なので、ほとんど匂いはありませんし、
皮膚や床などについてもなんとか剥がれます。
こういった作業をしていると、文化祭活動で看板などを製作していた学生時代を思い出します。

e0004173_16332676.jpg


棚板は木ダボと金具で固定します。
自分で穴をあけると組立時にずれてしまい、
市販の組立家具のようにきっちりとはまらず、苦労しました。

e0004173_16335612.jpg


丸3日ほどかけてようやく完成しました。
大きさはおよそ幅3m×高さ2mで、結構大きいです。
費用も3万5千円ほどで、このサイズの本棚を買うよりかは断然安くできたと思います。
ど素人が作ったものにしては、結構立派な棚ができたのではないでしょうか。

 時間があれば、また何か作ってみたいと思います。







>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-05-11 18:00 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line