「日本文化のあれこれ」

e0004173_9263358.jpg

日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心
(プレイブックス・インテリジェンス)


こんにちは、07入社技術部の都筑です。

今回は「日本人のしきたり」という本をご紹介します。
年中行事や冠婚葬祭など、日本ならではのしきたりを知ることができる内容になっています。

一番驚いたのは正月の食べ物についてです。
現在では雑煮といえば正月ではお馴染みとなりました。
それが室町時代では正月用の食べ物ではなく、胃を安定させ儀礼的な酒宴にスムーズに移るための前菜として扱われていたそうです。

今使われている言葉は本来の意味と異なっているものが多いこと、昔の人は縁起の良し悪しを重要視していたことを実感できます。
この本を読破した頃には、日本文化を見直すきっかけになり、マナーの勉強にもなることでしょう。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術法人向サイト

[PR]

by nkgfan | 2008-09-26 09:35 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line