イルミネーションから見る現代の経済云々・・・(ウソ)

こんにちは。
08年度入社、技術営業部の田岡です。

11月に入り、最寄り駅周辺には毎年恒例のイルミネーションが見られる様になりました。

並んでいる木々が様々な色に輝いているのはやはり幻想的ですね。
イルミネーションを見てはしゃいでいる子やカップルの光景はこちらも微笑ましくなります。

しかし、年々木に飾られているライトの量が減っているような・・・
数年前は一本の木々の枝という枝の先端から根元までライトに巻きつかれ、「キレイだけどなんだか木が可哀想・・・」といった状態でしたが、今年は幹と枝の先の部分だけにライトが巻かれています。
これは電力の消費を減らすことでの環境への配慮なのかな?それとも市(?) の財政状況がが・・・という妄想も膨らんでしまいますね。

2月までは毎日ライトアップされるとの事なので、機会があれば写真を撮り、ブログにアップしたいと思います。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-18 09:51 | □仕事“風”景 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line