謹賀新年NKG

皆様、あけましておめでとうございます。
管理部の環(たまき)です。
本年も当社ならびに当ブログを宜しくお願い致します。

e0004173_923088.jpg
さて、当社は本日が仕事始め。
本社では社長より年頭の訓辞を頂戴しました。
ユーモアを交えつつ、お話はこの一年の営業方針や社内改善策、更には世界経済へと及びます。

e0004173_9231484.jpg
とりわけ印象的だったのは下記の部分です。
是非、学生の皆さんも心に留めておいてほしい内容ですので、要約して掲載します。


『ご存知の通り、我が国は未曾有の大不況に突入しつつあります。
しかし、皆さんはある意味で“運がよい”といえます。
世界は20世紀前半、大恐慌を経験しました。
今回は“大不況”ですので、当時と状況は異なるようですが、それでもなかなか経験出来ることではないのです。
これを貴重な経験と呼ばずして何と呼べるでしょうか。

私自身を振り返ってみれば、少年時代に“敗戦”という鮮烈な経験をしました。
町は焼け野原となり、それまで築かれてきた全ての物が灰燼に帰してしまったのです。
こんな経験は二度と出来るものではありません。

無論、戦争は悲劇です。
経験しなくて済むなら、しない方がよいことは言うまでもありません。

しかし70有余年の人生を顧みて、少なくとも私自身にとっては、町が消え、日本が全てを失ったあの光景を目の当たりに出来たことを“運がよかった”と思えるようになったのです。
特に若い皆さんには、絶対的な危機を経験することの意義を今一度問うてほしいのです。』


人生の大先輩からのメッセージ、皆さんの心にはどのように刻まれましたか?
それでは本年も皆さんが元気に明るく過ごせますように。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2009-01-05 09:45 | □仕事“風”景 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line