我は万里の道をゆく (前)

はじめまして、李です。

あっという間にNKGの初めての外国人スタッフとして入社してから半年になります。
文科系出身の僕にとって、産業機械の営業マンになるなんて、最初すごく不安でした。
幸いに周りの優しい同僚たちと気軽に話せる上司に暖かく見守る中で徐々に業務を覚えて、頑張る最中です。

話題を急に変えて失礼ですが、幼いころから、満州国(現在中国東北三省ということ、中国の歴史教科書の言い方にすると偽満州国というです。)に生まれた祖父に書道を教わってきました。

満州国に移住した日本人とともに働く祖父からよく日本人との物語を耳にしました(特に豪快な酒話をする祖父の輝いた目が印象的でした)。
敗戦直後日本に帰国した仲の良い当時の隣人の日本人は僕中学二年生の時(18年前)、家族六人(息子、娘、孫さんたち)そろって祖父を訪ねに来て、会った途端にしっかり抱きしめ合って号泣したシーンが今でも僕の脳みそに深く刻み彫り込んでいます。

(つづく)

e0004173_13373410.jpg
深夜、上野の飲み屋で熱弁を振るう李大兄。明日は後半をお届けします(環)


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-01-22 11:06 | □仕事“風”景 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line