カテゴリ:□仕事“風”景( 168 )


工場紹介

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2016-07-15 18:00 | □仕事“風”景

台湾出張編

皆さん はじめまして、白河工場で組立作業をしています水野です。
せめて、名前だけでも覚えておいて下さい。

藤原君から台湾についての質問がありましたので、今回は台北のことを取り上げたいと思います。

e0004173_10123517.jpg


真ん中は吹き抜けになっていて立派なホテルでした。
ちょっといいホテルだと、だいたいこんな感じになります。(多分)
なぜか、ダブルベットばかりです。

食べ物はというと・・・

e0004173_10131050.jpg


こんな感じです。
美味しそうですよね。
日本人の口に合うのが多いと感じました。
一品一品の量が多くなかったので、色々食べられました。(店にもよりますが)
奥に見えるのが台湾ビールです。
個人的に、エビのさつまあげのようなものが美味しかったです。
全般に、香草の香りはしました。

居酒屋の店内は、こんな感じです。

e0004173_1017992.jpg
店内の写真

台湾は、外食の文化があるので家では料理をほぼしません。
家によっては、台所がない!!という所もあるとか。
お持ち帰りする人も結構いました、若い方から年配の方まで。

写真だとイマイチですが、奥に写っている女性が服部君の嫁候補№1です。
身長は、服部君よりも高いのですが、、、。

次回は、現場編でお送りします。


【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-10-13 18:00 | □仕事“風”景 | Comments(4)

会社でお花見に行ってきました☆

皆さんお久しぶりです。
ブログ編集長の中村です。

少し掲載するのが遅くなりましたが・・、
4月の上旬と下旬に、本社、白河工場で花見が開催されました!

当日は2日とも良い天気で、美味しいお酒と食事をいただくことができました。

本社では、上野公園で花見を行いました。

e0004173_814894.jpg


前日の夜から先田さんが場所取りをしてくれたので、
メイン通りぞいの最高の場所で桜を見上げながら
大量のお酒に寿司にオードブルに・・。
とても楽しむことができました。

メインイベントは深堀さんの「ジャグリング」です!
会社のイベントで毎回いろいろな種類のジャグリングを披露してくれますが
今回の中国ゴマもきっとたくさん練習してくれたのでしょう。。
とても上手くてビックリ!動画があれば皆さんにもお見せしたかったです。
次回も期待したいところです。

e0004173_18255670.jpg


白河工場では、工場内にバーベキューセットを設置してお花見をしました。
と言っても、時期を逃してしまい、桜はお預けです。

その代わり組立の星さんが「マイビールサーバー」を持ち込んで下さり
キンキンに冷えた美味しいビールをいただくことが出来ました。

e0004173_18435659.jpg


こんなサーバーを個人で持っているとは、
本当にお酒が好きなんでしょうね。

今回は事業所を超えて、社員同士が触れ合える機会が増えてうれしいなぁ
と感じる最高のお花見でした!

準備をしてくださった皆さん、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-05-08 18:00 | □仕事“風”景 | Comments(0)

技術交流会

こんにちは!!
雪が降る日が増えてきましたね。ニュースでも取り上げられていますが、凍結により足元が滑りやすくなり、転倒の可能性が高まるので気を付けないといけませんね。

さて、今回はタイトルにあるように技術交流会についてです。日本機械技術は世界トップクラスの省エネ性能を誇る送風機メーカーです。弊社のホームページの完成品情報にも有りますが、大型送風機から小型送風機まで用途に応じて様々スペックがあり1品1品オーダーメイド製作にて対応しています。
そんな弊社の省エネ送風機のカギはやはり会長独自の設計理論です。弊社の送風機は会長の設計理論に基づいた設計をすることで高い省エネ力を実現しています。
今回の技術交流会では会長から直接弊社の送風技術や今までに培ってきたノウハウを拝聴することができ、私にとってはとても刺激的でわくわくする話でした。今回は技術交流会を通して本には載っていない様々な知識やノウハウを学べたので新しい製品作りにつなげたいと思います。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-02-09 17:30 | □仕事“風”景 | Comments(0)

新年の挨拶

みなさん、新年明けましておめでとうございます!

2014年もあっという間に過ぎ、2015年がスタートしました。
本社では毎年恒例の新年の朝礼が行われ、会長、社長より挨拶をいただきました。

e0004173_11314692.jpg

e0004173_1132841.jpg


気持ちを新たに、全社一丸となって邁進していきましょう。
本年も宜しくお願いします。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-01-05 17:30 | □仕事“風”景 | Comments(0)

初!白河出張

こんにちは!管理部の立岡です。
先日、入社して初めてNKG白河工場へ出張にいって参りました。
前々から白河工場では大型の送風機を製造していると聞いてはいましたが、その大きさは想像以上でした。
本当に大きいです。このファンが実際にどのように動いているのか見てみたいと思いました。
またこの日は下の写真のようなポップな色の送風機もあり、どこで使用されるかによって様々な送風機があるということも知りました。

e0004173_9484720.jpg


なかなか私が日々行っている業務では送風機に触れる機会というのはないのですが、今回こういった機会を頂くことができ本当に嬉しかったです。このような素晴らしい技術を誇る送風機、そしてNKG社員の為に私もたくさんのサポートをできるよう尽力していこうと改めて思う一日でした。

e0004173_9492197.jpg

e0004173_949502.jpg


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2014-10-06 17:30 | □仕事“風”景 | Comments(0)

デジタルファブリケーション

こんにちは、技術課の前野です。

近頃、「3Dプリンター」というワードがTVをはじめ、書籍や雑誌などの媒体を良く賑わせています。
例えば…
MAKERS―21世紀の産業革命が始まる

e0004173_15561210.jpg


本書は、3Dプリンターをはじめとするデジタルファブリケーション(ものづくり)ツールが身近になることで、メイカームーブメントと銘打った新たな産業革命が起こることを示唆した本です。
今回は3Dプリンターを中心に書いていますので内容の詳細は割愛しますが、上で「示唆した」と書きましたが、欧米では既に革命は起きつつあり、同時に日本は取り残されつつある印象です。オバマ大統領もこの流れを強力にバックアップしていますし、今後日本も追従できることを願うばかりです。

話を戻しまして、3Dプリンター自体は以前から知られたツールですが、非常に高価(安くとも高級外車1台分~)で限られた企業や教育機関しか所有できませんでした。
しかし、ここ2、3年で急激に廉価化が進んでおり、現在では10万円を切る製品も珍しくありません。
これは出力のメカニズムが簡素化されたことが大きく、それまでレーザーで粉末状の樹脂や石膏を固めていたのに対し、現在の廉価機の主流は高温のノズルからフィラメント状の樹脂を射出積層することで出力をしています。
高温のノズルから樹脂を射出するイメージは、ホットボンドやグルーガンで工作や手芸をされていた方ならピンと来るかも知れません。早い話が、今の廉価な3Dプリンターはどこにでもある簡素な技術をXYZ軸で制御しているだけなのです。それこそ、シンプルな構造ゆえ、自作で3Dプリンターを組み上げる方も多くいました。
それだけ3Dプリンターは身近なツールになりつつあるのです。

そこでやっと本題です。
NKG本社でも3Dプリンターを導入することになりました。
e0004173_15562442.jpg


試し刷りも終わり、製品のミニチュアモックアップもいくつか完成しました。
e0004173_15563610.jpg


やはり、百聞は一見にしかずと言うように、製品を図面と言葉だけで説明するのは中々大変ですが、モックアップを手に取れば一目瞭然ですね。
今後、お客様への製品説明や新人研修、採用説明会などで大いに力を発揮しそうです。





>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-04-25 18:00 | □仕事“風”景 | Comments(0)

イベントの季節

こんにちは。
2011年度入社、管理部の永峰です。
暖かい日がかなり多くなってきており、それに伴い近所の桜もだいぶ咲き初め、いよいよ春の到来を感じている今日この頃。今年は去年に比べるとだいぶ目の痒みやくしゃみの頻度が増え、花粉症が進行しているようですが、症状としてはまだまだ軽い部類なので、今年もお花見を楽しむことが出来そうです。

e0004173_949531.jpg


この時期は上記のお花見をはじめ、何かとイベントの多い時期だと思います。そんな折、先日、弊社でもある社内行事が開催されました。
弊社で取得している品質規格のISO9001に関わる行事で、「内部品質監査」というものです。内容としては、「規格に基づいて作成された『品質マニュアル』と実際の業務に乖離は無いか」「継続的な改善は行なわれているか」等を社員同士でチェックし合うというものです。お花見などの「お楽しみイベント」とは全く違う、至って真剣な行事ですが、業務や製品の質を維持・向上させる為の活動という事で、全社的に協力して取り組んでいます。

私は、ISO事務局として監査に同席させていただきましたが、普段の業務では気がつかないような指摘が監査員から出たり、被監査者の受け答えから他部署の業務や現状を知ることが出来たりと良い経験になりました。
来月には、外部の審査機関から審査員を招いて今回の監査の様なチェックを受ける「外部審査」という行事があるので、そちらについてもしっかりと取り組み、勉強したいと思います。




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-03-28 18:00 | □仕事“風”景 | Comments(0)

初海外!

こんにちは。設計課の千葉です。

相変わらず寒い日が続いていますが、暦はすでに3月となり春の足音が聞こえてきそうな時期になりましたね。
私はと言うと先日出張先のシンガポールで、春を飛び越して夏を2週間ほど味わってきました。

今回の出張が人生初の海外だったのですが、実は恥ずかしながら飛行機に乗るのも今回が初めてだったため、滑走路に着いてからエンジン点火して離陸するまでの音や振動に内心かなりテンションが上がってしまいました。

当然仕事で行っていますので、日中はお客様の元に赴いて作業や打ち合わせ等を行うのですが、夜や作業が休みの日等の空いた時間はしっかりシンガポールを満喫してきました。
例えばこちら、
e0004173_15232351.jpg

ホテルの近くの川なのですが川沿いにバーやレストランが並んでおり、夜な夜な繰り出してはシンガポールの夜景を肴に現地の食事を味わってきました。
そしてシンガポールで最も有名な観光名所と言えばやはりこちら
e0004173_15233514.jpg

マーライオンです。平日だったにも関わらず大勢の観光客で溢れかえっていました。
まあ個人的にはただ水が出るだけの像にしか見えないので、あまり興味は湧かなかったんですが(笑)
e0004173_15234795.jpg

むしろマーライオンの向いのマリーナ・ベイ・サンズの方が気になりました。こちらもよくテレビ等で紹介される有名なホテルですね。
特に屋上にあるプールの形状が独特ですが、ホテルの間の何もない空間や先端の突きだした箇所、あとはよく見れば分かりますがプールの底はホテルの頭全体で支えているのではなく、何本かの突きだした補強材のみで支えられている点など、設計課としては荷重や曲げへの対策が気になりました。

これらの場所に限らず、ビルの形一つとっても日本では見られない構造をしており、どこに行くにも新鮮な刺激ばかりで楽しめました。
とても1度では全てを伝えきれないので、次回のブログでも引き続きこのシンガポール出張の話を紹介しようかと思います。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-03-08 18:00 | □仕事“風”景 | Comments(0)

恐怖!傾斜38度!!!

皆さん、こんにちは!!設計課の藤原です。今回は先日行ったスノーボードの体験について紹介したいと思います。

 先日、設計課内の数名で長野県の斑尾高原スキー場に行ってきました。
訪問者が非常に多くて滑りにくいのではないかと思いましたが、コースは広くて意外と今日は楽しく滑れるのではないかと気持ちが高ぶっていました。しかし、このゲレンデの名物である傾斜38度の斜面を目の当たりにした時、楽しいという気持ちはいつしか恐怖へと変わっていました。

e0004173_1439779.jpg


上の写真はゲレンデの中腹辺りのものです。写真では中々伝わりにくいですが、結構な傾斜があります。中腹ですらこの斜面です。傾斜38度はこれ以上で、恥ずかしながら足がすくんでしまい、木の葉落としという滑り方でしか滑り下りる事ができませんでした。

 次回は今回の経験を活かして、華麗にターンができるようになりたいものです。経験や失敗を次に活かす事は、スキーに限らずとても大事ですね♪♪



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-02-27 18:00 | □仕事“風”景 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line