<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧


鹿島・鹿嶋・カシマ

皆さんはカシマという町を知ってますか?

有名なのは鹿島アントラーズです。



でも実際はコンビナートと住友金属を中心にした巨大な工業地帯。

沢山の基幹産業会社が所有する工場が点在し、パイプラインが沢山有ります。



ここで不思議なのはこれだけの工業地帯で多くの人が働き、出入業者がいっぱいいるのに

交通の便がモーレツに悪い!!!!!

東京からだと高速バスかJRの乗り継ぎなんですが

バスだと時間が全く読めません。



ちなみに最寄り駅は小見川駅だと思うのですが、そこから更に車が必要です。



だから現地の朝晩の交通渋滞は凄まじいものがあります。

工場が始まる7時半と終わる5時前後は道路が全く動きません。




先日も現場に7時半入りという日があり、待ち合わせをしたのですが

遅れるといけないと思い、前日から現地入りし朝6時に宿を出ました。

普段なら30分あれば十分着く距離なのですが

この日に限り早朝から大渋滞。

車が全く動きません。



東京にいる方達はまだ就寝中や身支度中だと思う時間ですが

鹿島はもうラッシュアワー、皆様本当に凄いです。

この人達が働かなければ日本の産業に影響が出るような規模の町です。

もう少し道路情勢良くした方が良いんじゃないかなぁと思います。



あとカシマは「鹿島」と「鹿嶋」があります。

鹿島は鹿島郡・神栖市を中心とした地域

鹿嶋は鹿嶋市(住友金属とアントラーズはこちら)を表しています。

紛らわしいですよね。 隣町なのに・・・



東京近郊有数の工業地帯です。

皆様是非一度足をお運びくださいませ。


技術営業部 堀
[PR]

by nkgfan | 2007-05-31 14:41 | Comments(0)

ちょっとした豆知識

私は大学時代心理学を専攻していました。
心理学とはおもしろい!!

なんとなく、ビジネスの場でも生かすチャンスがあります。


例えば、あなたが男性の方と商談をすると仮定します。

その際、青いものを身につけると良いでしょう。

例えば、男性ならばネクタイ!! 
青い(水色でもいいよ)ネクタイをつけて、商談に行きましょう。
女性ならば、スカーフや青いブラウスなんかが良いでしょう。


ではでは、逆に商談相手が女性の場合は?

紫色を身にまといましょう。
紫のネクタイや紫色のスカーフなんていかがでしょうか。
紫には清潔感があり、女性からは好印象だそうです。
派手すぎたらこまりますが、ちょっとおしゃれですね。

色は人の心理を動かします。
ですから、どんなときにどんな色を身につけると良いかということを、
学ぶのも悪くないと思います。

紫には女性の心を操る力があります。青は清潔感などを意味します。

ちょっとした、豆知識です!!
信じるか信じないかはあなた次第!! でもでも、試してみる価値はありますよ。

皆さんも、想像つくとは思いますが、暖色系の色を身につければ、柔らかい感じになり、
逆に寒色系の色を身につければ、清潔感を出すことができます。

私はオレンジ色が好きです。
オレンジは元気で陽気ではつらつとした、楽しい気質。なんとなく私のイメージ通りですね。

余談ですが、黄色は知的な色です。知的に見せたい方におすすめ。
赤はエネルギッシュなカラーです。自分を積極的に見せたい方に最適。
緑は注意を求める色! 周りに流されやすい人にお勧めです。

07新入社員 竹沢
[PR]

by nkgfan | 2007-05-31 11:28 | Comments(0)

梅雨だアイスだ!

じめじめしていると冷たいものが食べたくなります。

そんな訳で今日は私のお気に入りアイスを勝手に紹介!



まずは週に一回は食べている一品。

「ベローチェ」のコーヒーゼリー。

コーヒーゼリーの上に“どーん”とソフトクリームが
鎮座しているボリュームのある一品。



続きまして丸い「アイス」部門。

サーティーワンは中高生が多いので行きません。
(一人では食べづらいので。)

行くのはタリーズ!

美味しいんです、タリーズのアイス!
加えてお一人様でも気兼ねなくアイスを食べられます。
(ちなみにお勧めの味は「ダブルチョコ」)



えー最後にフロート部門。

King of フロートは・・・

ファーストキッチンのコーラフロート!

しかし一点気をつけて下さい。

デンジャラスなことに5回に1回くらい

「コーヒーフロート」が出てくるのです。


はっきりと大きい声で「コーラ」と伝えることが肝心です。

・・・いま書いていて思ったこと、それは


「私の味覚、ほんっと安上がりだなぁ・・・。」
[PR]

by nkgfan | 2007-05-30 14:54 | Comments(0)

水事情

先日、スケボーの帰り、ふと看板が目に入りました。

その看板は、中学生のときに毎日通っていた通学路にあります。

よく読んでみると、落書きばかりでした。書いたのは母校の生徒でしょう。
中には自分の同級生の名前もあり、7年前の落書きです。

しょうもないです。全くもってしょうもない。


落書きの話はいいとして、どうやら近所の川は二種類の浄化処理を併用しているようでした。
浄化率それなりに効果ありのようです。

大学では、水質浄化の研究をしていたのでこの手の内容が好きなもんで、
出かけ先でもこのような看板があると、つい読み入ってしまい友達に置いていかれます。
いつものことです。

中学校の時には、意味不明の看板でしたが、今になってみると何てことない看板です。
看板を見ながら、近年の水事情を思い出しました。


何年か前に、東京で水質浄化を積極に行うという話。
2次処理後に、高度処理をして飲料水として販売するというもの。
その名も、「東京水」。
なんともストレートでひねりのない、潔い名前ですね。グッドです!

今後、全国的に水質浄化は積極的に行われていくそうなので、
いずれ我が地元でも浄化処理水が売られるようになるのかと思いながら、その際は、
商品名は地元住民からアンケートで募ってほしいと思う今日この頃です。

07新入社員 斎木
[PR]

by nkgfan | 2007-05-29 08:53 | Comments(1)

自分の部屋

休みの日に自分の部屋の掃除をしていて、気がついた事がありました。

学生時代から、あまり変化がありません。

収入は増えたのですが、買い物があまり好きではないので、
あまり物を買っていない事に気がつきました。

飲み代や遊びにお金を使ってしまうので、働いても手元に何ものこっていません。

これでは少しさみしいかなと思い、
最近は服や小物類の雑誌を読んで、モチベーションを高めています。

買い物が遊びの一つになる程、好きになれればいいなぁと思いながらも、
休みの予定に買い物をする日はありません。

でも、少しずつ自分の好きなものなど
カタチに残るものも増やしていきたいと思います。

田村
[PR]

by nkgfan | 2007-05-28 16:35 | Comments(0)

24

先日本当に大変な現場がありました。

私のお客様が使っている送風機(ファン)が止まってしまったとの電話が

お昼12時半に急に入りました。

原因も全く分からずとにかく現場を見に来て欲しいとのこと。



大あわてですっ飛んでいくと確かに止まっています。

そこにはいらだちを隠せないお客様達が待ちかまえています。

原因究明と平行して打合せが始まりました。




営業人生長いですがこういう時はホントに大変。


原因究明をしなければ何も分からないと伝えても

そんな状況じゃありません。

自分の父親ぐらいの歳の人に囲まれて怒られっぱなしです。



で、ここから先は自分の経験測なんですが

こういう時は暫く言い分を聞き続けるのが大事です。

聞き続けると相手も有る程度落ち着いてくるような気がします。



ここで大切なのは強気にならず、でも媚びずです。

きちっと事実を冷静に伝えると上手くいくことが多いですね。



あとは自分が出来る事を誠心誠意行って信用して貰う事です。

ちなみにこの仕事は午後2時~翌日午後12時30分までかかり切りでした。



でもそこまでしないといけない位ファンは大事なものなのです。

1秒でも早く動かしたいと思っているお客様は沢山います。

その気持ちに応えるためにはどうしても頑張らなきゃいけないときがあります。

実際今回もとにかく急いで欲しいという状態でした。



原因究明の結果うちは悪くなくてほっと一息。

逆に凄く感謝されました。




こんなに大事にしている機械を扱うなんて責任重大です。

この仕事の厳しさと充実感を強く味わった24時間でした。


技術営業部 堀
[PR]

by nkgfan | 2007-05-25 18:53 | Comments(0)

買食い禁止

通勤路に牡丹の花が咲き誇る頃となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
寒さが苦手な私は、掛け布団を仕舞うか否か毎週悩んでおります。

さて、最近、お金を節約することを心がけています。
年末に壊れたノートパソコンを買うためです。
意識してみると、今までの無駄遣いの多さに驚きました。

しかし無駄遣い、とはいえその時の自分に必要なものだったには違いないのです。

ムダとは何か。

そんな葛藤が帰り道で幾度も行われます。

そこで、もはや悩んだものは買わないと決めました。
掛け布団について毎週のように悩む程優柔不断なところがある私ですが、
焼きたてパンの薫りにも、コンビニの抹茶フェアにも見向きもしません。
駅前の大型本屋なんて危険地帯は近寄りません。

最近は、財布にレシートのない日が苦しいような嬉しいような…。

赤澤
[PR]

by nkgfan | 2007-05-24 14:18 | Comments(0)

子供のたしなみ

学生時代,本屋でアルバイトをしていました。

そのときに驚いたのが小学生向けの雑誌「小学○年生」の付録。

僕が小学生の頃は厚紙からロボットを作り輪ゴムを飛ばしたり的当てをしたり。
女の子は着せ替え人形(紙製)があったり。

基本的には紙でした。

ところが!

僕のアルバイト時代では色えんびつ12本セットや手作りカレンダー,など
ものすごく実用的なものばかり。付録の付録に紙製おもちゃが付いてくるくらいです。

そして最近では組立カメラや方位磁石付風水マップやら...

小学生が風水って,楽して大儲けみたいな感覚が身につかないか心配になります。

それにどう考えても原価割れをしています

本屋さんに立ち寄ったら手にとって見てみてください。
今月号はどんな付録かな??

長塚
[PR]

by nkgfan | 2007-05-23 14:05 | Comments(0)

characterという英単語の意味は

JRの乗車券売機に「しゃらく」と書いて逮捕された若者がいました。

・葛飾北斎は平仮名にすると文字数が多くて格好悪い
・「写楽」と漢字で書くのは画数が多くて大変

以上のような理由から、その彼は「しゃらく」と落書きすることに決めたようです。

「しゃらく」も正式名称は「東洲斎写楽(とうしゅうさいしゃらく)」なんですが、
そのことは知らなかったようで。

頭悪すぎだなぁ、と。

最近、ブログや携帯メールで目立つことなのですが、
同音異義語を間違えたまま平気な人が多すぎます。

「昨日は飴(雨)でした」「もう勘当(感動)ものです!」「食事に出る頃間(合いだ)」


大概はうっかりでしょうが、
何パーセントかの人は確実に同音異義語を理解していないと思います、おそらく。

まあ、仕事においては「うっかり」の誤字・脱字もあってはいけないのですが。

ですから、手書きの履歴書を甘く見てはいけません。

大手の企業さんだと、まずは誤字・脱字であっさりはねられます。

そうでもしないと、何万人からの求職者を捌けないという実情もありますが。



それに私は、「字」は人間性を表すと思っています。

雑な人は「雑」な性格をしています。

字が小さい人は「気が小さい」です。

右肩上がりの字を書く人は「自信家」です。


人間の性格を変えるのが難しいことはすぐに理解いただけるでしょうが、
字の汚い人がおいそれときれいに書けないのもこれによるものです。

ですから、逆に言うと、字がきれいに書ける修練を積める人というのは、
それなりに性格もまとまりある人が多いです。

みなさんの文字はいかがですか?




ちなみにタイトルの答えは「性格・人物・文字(!)」です。


経営企画室 西藤
[PR]

by nkgfan | 2007-05-22 12:24 | Comments(0)

忘れられた歴史を歩く

e0004173_23542076.jpg


皆さんそれぞれのGWを満喫されたようですね。
私自身は性懲りもなくタイに行って参りました。
とは言ってもタイの話は今まで散々書いてきましたので、今回は経由地台北での出来事を。

ご存知の通り、かつて台湾は日本の統治下にありました。
この時代に近代台湾のインフラや教育、各種産業の基盤が築かれたと言われます。

戦後台湾を統治した中華民国は各所に残る“日本色”を消すことに躍起になりました。
公的な場での日本語使用禁止、在台日本資産の接収といった措置をはじめ、各地に造られた神社も大半が破壊されてしまったのです。

しかし近年、台湾では日本統治時代を客観的に見直そうとする動きが活発化し、当時の遺構も歴史的文化財として保存されるようになりました。
写真の鳥居もそのひとつ。

もとは日本人墓地にあった鳥居ですが、戦後は管理者を失い、半ばスラム化していた中で奇跡的に生き長らえたものだそうです。
この鳥居は現在、台湾国立博物館前の茂みにひっそりと立っていますが、この博物館自体も日本統治時代に建築された立派なもの。

台湾旅行の際は是非足を運んでみて下さい。



管理部 環
[PR]

by nkgfan | 2007-05-21 18:42 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line