<   2008年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧


掻きたい衝動

こんにちは、技術部の橋本です。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私はいたって元気でございます。

毎朝見る富士山にも随分と雪が積もり、冬を感じさせてくれます。
そこで富士山を「きれいだなぁ」なんて見ていると、なぜか無償に雪掻きをしたい衝動に駆られるのです。

きっと地元・福島での、朝は雪掻きをする習慣がそうさせるのでしょう。
他の人には迷惑極まりないでしょうが、雪が積もるくらい降らないかなと思う今日この頃です。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-28 16:54 | □社員コラム | Comments(0)

最近、注目されているようです。

みなさんこんにちは、広報兼任のこやまです。

カサカサと新聞をめくってみれば、あらビックリ!
社長のお顔が載っているではありませんか。

そうです。今日の日刊工業新聞に当社のビジネスが紹介されているのです。
最近、各方面から取材の申込みを受けていました。

世界的な不況の中にあって、独自の技術を持ち成長を続けるNKGは、ユニーク企業として注目を集めているようです。

少し前になりますが、雑誌『環境ビジネス』にも掲載されました。
(こちらはHPのトップページから見られますよ)

工場のコスト削減に貢献する当社のビジネスはお客様にとっても本当に喜んでもらえるものです。
これから益々忙しくなりそうな予感がします。

e0004173_12463471.jpg
見慣れたお顔が・・・


学生のみなさんには馴染みが薄いと思いますが製造・工業関係のニュースを専門にしている「日刊工業新聞」。
業界や産業に特化した新聞も多紙あるんです。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-27 12:52 | □仕事“風”景 | Comments(0)

ワニを磨く午後

こんにちは、管理部の環です。

皆さんの周りには文房具にやたらと凝る人っていませんか?
かくいう私もそのひとり。
大人しく支給備品を使っていればよいものを、文房具は全て私物で揃える嫌な奴です。

最近のお気に入りはこちら。

e0004173_15455080.jpg

楽天を眺めていたところ偶然見つけ、10秒後にはクリックしていました。
ワニの口がホッチキス、というのは一見ありがちで実際には思いつきませんね。
また、手にしたときの重量感が金属フェチの心をくすぐります。

ちなみにお値段は備品のホッチキス12個分でした…。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-26 15:35 | □社員コラム | Comments(0)

焦らずじっくりと・・・

こんにちは。07入社技術部の都筑です。

外形図作成の仕事に携わるようになってからちょうど1年が経過しました。
外形図はお客様に見て頂く図面であり、これをもとに送風機の詳細を決めていくので客先提出前のチェックが重要になります。

客先仕様書を含め営業担当から渡された資料、そして過去の図面を参考にして一通り作成したら自己チェックをします。
今の仕事を始めたばかりの頃と比較すると慎重に自己チェックするようになりましたが、それでも未だに間違えを見落とすことがあるのです。

「さらにミスを見逃さぬように仕事に臨まねば!」と日々感じております。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-25 13:14 | □仕事“風”景 | Comments(0)

伸びる男

こんにちは。技術営業部の齋木です。

ついこの前までYシャツを腕捲りしていても暑い日が続いていましたが、今ではコートがないと厳しくなりました。

気づけば今年もあと少し。
ちょうど去年の今頃から1人で客先訪問するようになり、打合せや現場測定、書類作成などを行い特に4月からは担当案件も増え良い事も悪いことも経験し、少しは成長できた1年だったと思います。

入社したばかりの去年1年間も早いと思いましたが2年目の今年の方が圧倒的に早い。
毎日やらなくてはならないことは多いですからそれに集中しているとあっという間に一日が、1週間、1ヶ月、といったように学生の時とはまた違った日々の早さを痛感する毎日です。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-21 09:45 | □仕事“風”景 | Comments(0)

本当のエコって?

e0004173_12424357.jpg
偽善エコロジー(幻冬舎新書)

こんにちは、08年度入社管理部の男庭です。
今回は読書研修で読んだ『偽善エコロジー』という本を紹介したいと思います。

この本は、『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』の著者、武田邦彦氏が書いたものです。
著者は、〝日本で行われているリサイクル・ゴミの分別・エコバック・マイ箸などの環境活動は、マスコミや国の政策によって環境にいいことをしていると錯覚させられている。
温暖化は日本だけが頑張っても世界全体が一斉に行わなければ意味がない〝と述べています。
これには同感でしたが、「温暖化は台風と同じで過ぎ去るのを待つしかないのだ」という著者の発言には失望させられました。
だからといって何も考えずに好き勝手に環境を破壊して良いのか、と。

この本を読んで、いかに世の中に間違った情報が蔓延しているか、ということを実感しました。
だからこそ、この本の情報もまた、鵜呑みにしてはいけないと思いました。

私は様々な角度から物事をみることが出来るよう、もっと勉強していきたいです。
エコに興味のある方など、読んでみてはいかがでしょうか?
読んだ方には是非感想を聞かせていただきたいです。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-20 13:09 | □社員コラム | Comments(0)

車と通学路

こんにちは、08年度入社、技術部の吉尾です。

今週末、実家に車で帰りました。

私の実家は車がなく、家の周辺を車で走ったことはありませんでした。
そのため、長年住んでいた家の周辺を車で走るのは初めてです。

車で走行してみると、見慣れている道も自転車や歩くのと違った感じがして、ちょっと驚きました。
特に小学校までの通学路は、歩くとそこそこ時間がかかるのですが、車ではほんの一瞬です。小学生の時に、空き缶や石ころを蹴って車をよけながら帰った道を、今では自分で買った車で走ると、大人になったような気がして嬉しいような寂しいような気持ちになりました。

でも、あまり車に乗りながら物思いにふけって、石ころを蹴っている子供にぶつからないように安全運転を心がけたいと思います。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-19 14:46 | □社員コラム | Comments(0)

イルミネーションから見る現代の経済云々・・・(ウソ)

こんにちは。
08年度入社、技術営業部の田岡です。

11月に入り、最寄り駅周辺には毎年恒例のイルミネーションが見られる様になりました。

並んでいる木々が様々な色に輝いているのはやはり幻想的ですね。
イルミネーションを見てはしゃいでいる子やカップルの光景はこちらも微笑ましくなります。

しかし、年々木に飾られているライトの量が減っているような・・・
数年前は一本の木々の枝という枝の先端から根元までライトに巻きつかれ、「キレイだけどなんだか木が可哀想・・・」といった状態でしたが、今年は幹と枝の先の部分だけにライトが巻かれています。
これは電力の消費を減らすことでの環境への配慮なのかな?それとも市(?) の財政状況がが・・・という妄想も膨らんでしまいますね。

2月までは毎日ライトアップされるとの事なので、機会があれば写真を撮り、ブログにアップしたいと思います。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-18 09:51 | □仕事“風”景 | Comments(0)

いざ試験勉強開始

こんにちは、技術部の稲垣です。

最近、機械製図の勉強を始めました。
4月からずっと大学で教科書としていた製図の本などを片手に、パラパラと見ながら図面を書いていたのですが、今は相当本気の参考書とにらめっこしています。

それもこれも年明けに機械製図の試験があるからなんです。
試験に受かるのが全てじゃないですけど、やっぱり試験っていうのは勉強を始めるのに大きな影響力があるとしみじみ感じます。

年明け早々に試験なんてなんだか学生気分です。
参考書を見る限り、端から端まで知らないことばかりですが、できる限りのことはして臨みたいなと毎日頑張っております。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-17 09:11 | □仕事“風”景 | Comments(0)

心にしみるメッセージを

こんにちは、管理部の環です。

先日の記事で、竹沢さんが「最後の授業」を紹介してくれましたが、私はこのブログを推したいと思います。

ネット上で偶然目に留まったものなのですが、ひとりの男性が病と闘う日々を淡々と、何と死の前日まで綴っています。
そして主を失ったブログにスパムコメントが何十と付いているのが何とも痛ましいのですが、そこにも人間の「死」というリアリティが横たわっているように思えます。

有名人でもなく、マスコミに取り上げられることもなく、読者も決して多くない。
そんなブログがひとりの男の生き様を、静かに、しかし力強く見せつけてくれます。
食べたもの、子どもの通信簿、妻との何気ない会話など、残り少ない時間の中にある、ありふれた日常が鮮烈な感動を与えてくれるのです。

秋の夜長に是非ご一読下さい。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト

[PR]

by nkgfan | 2008-11-14 09:56 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line