<   2009年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧


台湾と飲茶と私

こんにちは。技術営業部竹沢です。

先日、出張で台湾へ行ってきました。
今回で2度目の台湾。2度目とは言え、今まで1年以上話をつめてきた案件の入札ということもあり、気分はドキドキワクワクです。

e0004173_17113791.jpg
入札は午後1時30分から始まり、最初はテクニカルな部分について協議。その後提出書類の確認や価格の交渉・・・と続き、終了したのは夕方4時過ぎでした。台湾の入札は、日本とは形態が違うようです。商習慣の違いでしょうか。
私は入札に直接参加をすることが初めてでしたので、本当に勉強になったと思います。

e0004173_17122585.jpg
・・・仕事の話はこの辺にして、台湾と言えば ご飯がとても美味しい国です。
癖も匂いもなく、食べやすい。そして値段も安い。私の一番のお気に入り台湾料理は、大根餅。周囲の人達になんで~~??と思われるほど、特別な物でもなく、とても素朴な料理なのですが、私は大根餅が1番好きです。今回の旅では、昼・夜共に大根餅を食べていました(笑)。

e0004173_17121420.jpg
お昼ごはんにローカルなお店に行き、お腹いっぱい飲茶を食べ2人でNT$200(600円ほど)!!安いし言うことなしです。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-30 17:14 | □社員コラム | Comments(0)

春に向けての準備

こんにちは。08年度入社技術部の吉尾です。

寒さもだんだんと本格的になり冬の気配を感じるようになってきました。

夏の頃に「ひまわり」を植えていた花壇ですが、来年の春に咲く花を植えることになりました。植えるのは「チューリップ」と「ヒヤシンス」です。さっそく植えちゃお~と、思ったのですが、ひまわりを育てた経験をいかして、しっかり準備したいと思います。

ということで、植物が作りやすい土作りから始めます。

まず始めにする事は、土を酸性からアルカリ性にするため石灰を土に混ぜることです。なんでも、植物は酸性の土では育ちづらく、アルカリ性の土だと良く育つそうです。
下の写真は石灰を混ぜ込んだ土です。

e0004173_1364623.jpg
とても地味な写真ですね。
この状態で1週間ほど放置して、土をしっかりアルカリ性します。
その後、肥料を土と混ぜ込んで栄養のある土にします。
その作業を経て、やっと球根を植えられます。

なかなか変化がなくつまらない作業ですが、植物が根を生やす環境を作る大切な作業です。
しっかり、準備したいと思います。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-29 13:07 | □社員コラム | Comments(0)

技術部白鳥、山河をゆく ~八ヶ岳/硫黄岳登山~

こんにちは、技術部の白鳥です。

先日、八ヶ岳に開発課の福岡課長と登山してきました。

e0004173_1119745.jpg
八ヶ岳は有名なのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、「八ヶ岳」という山は存在せず、八の山が連なって見えたからとか、山々が多く連なる様子から「たくさん」という意味で「八」としたとかでそう呼ばれるようになったそうです。

この八ヶ岳の最高峰は赤岳(2899m)ですが、日帰り登山の予定でしたので4番目の標高の硫黄岳(2760m)に登山しました。車で未舗装路の山道を上がっていき、駐車場に停めてスタートします。

e0004173_11184854.jpg
この時期だと、山の途中(駐車場辺り)までは紅葉が見頃です。が、しばらく登ると冬の景色になってきます。10月中旬から頂上では雪がちらつき、登山道も霜柱がどっさり出来るような寒さです。
登っている時は暑くなってくるので平気ですが、休憩する時には体が急激に冷えるので注意しないと風邪を引いちゃいます。

e0004173_11182938.jpg
登山道沿いに川が流れているので、魚おらんかな~?とか、あのポイントにいそうだ!!なんて、釣りのことを話しながら登ってました。私たちは釣りのことが先行して浮かびますが、それ以外の方も渓流を見ながら登るのは気持ちがいいはずです!山小屋には湧水が汲める所があり、そんな場所を見るのもなんだか癒される気がします。

e0004173_11181070.jpg
頂上までの途中、野生のカモシカに出会ってすかさずカメラで激写したり、お昼にお湯を沸かしてチキンラーメン作り、山で食べるラーメンはうまい!と感動したり。書き綴っているとどんどん長くなるので省略しますね・・。

e0004173_11195982.jpg
この日の天気は曇りで、頂上から他の山々が見渡せるか心配でしたが、周りの八ヶ岳連山はもちろん微かでしたが遠くの槍ヶ岳や穂高岳まで見る事が出来ました。

帰りは温泉に立ち寄って疲れを癒し、富士に戻ってからビールと焼肉!最高の一日でした。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-28 11:23 | □社員コラム | Comments(0)

芋が恋しい季節

こんにちは。技術部の都筑です。

ここ最近、朝晩は冷え込む日が多くなってきました。
年中冷え性の自分にとってはこれから徐々に寒くなっていくと思うと、今から鳥肌が立ちそうな気分になってしまいます。

しかし、寒い時期だからこそ楽しみなものがあります。
それは肉まん、おでん、お鍋といった温かい食べ物です。
学生時代は帰宅途中によく肉まんを買ったもので、今年もすでに数回お世話になりました。

もう何年も食べていませんが、今年こそは食べようと考えているのが焼き芋です。
この前の休日にスーパーへ買い物に出かけたら、レジ横に美味しそうな匂いのする焼き芋が販売してありました。
けれども、その時は他に買うものがあったので断念しました。

今年に限らず毎年冬になると焼き芋に心惹かれはするのですが、結局買わないまま春を迎えたものでした。

どうか今年の冬こそは焼き芋を味わえますように・・・。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-27 18:42 | □社員コラム | Comments(0)

男臭い昭和の味「不毛地帯」が堪らない

こんにちは、ようやくテレビを入手した管理部の環(たまき)です。

ところで皆さんはドラマなんてご覧になりますか?

私は元来「テレビドラマ」をバカにする嫌な性格で、「北の国から」「渡る世間は~」といった王道作品から最近の若向き作品まで、ほとんど観たことがありません。大河ドラマ「天地人」も第一話の冒頭10分で嫌になってしまいました。

なぜかくも興味が湧かないのか。

内容の陳腐さもさることながら、映像がクリアすぎてリアリティに欠ける、というのが大きな理由です。今日のドラマは殆どがビデオ撮影。かつての映画やドラマがもっていたフィルムの重みがないのです。ここ数年ではハイビジョンカメラを使うケースも増えましたね。

演じるのがプロであっても、粒状感ゼロの滑らか画質では、学芸会のビデオのよう。特に時代劇を鮮明な映像で見せられては、「水戸黄門」も「バカ殿様」も風景描写においては大差ありません。

そんな私が唯一お勧めするドラマが、秋の新作「不毛地帯」。

原作小説のレベルの高さもさることながら、微細なグレイン(フィルム特有のノイズ)っぽさを画像処理段階で入れたと思われる絵作りも秀逸です。
瀬島龍三(大本営作戦参謀から10年に及ぶシベリア抑留を経て、伊藤忠会長に登り詰めた伝説の男)をモデルにしたドラマが、「猿ロック」と同じ色味じゃ困りますよね。まぁアレはアレで面白いんですが・・・。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-26 15:42 | □社員コラム | Comments(0)

理系女と文系男

e0004173_10103996.jpg
さいえんす?(角川文庫)

こんにちは、技術営業部の安西です。

私は最近初めて東野圭吾さんの作品を読みました。
東野圭吾さんの作品と言えば“ガレリオ”シリーズが有名ですが、今回私が選んだのはエッセイ集である
“さいえんす?”です。

この作品はエッセイ集というだけあって、東野圭吾さんの考えが自由に書かれています。
その考え方や考察の仕方などは元エンジニアというだけあって、いかにも理系的な書き方で簡潔に組み立てられていてなかなか面白いと思いました。

この本の中によく論じられていたのは、世の中により便利なものが増えることにより徐々に失われていく能力があるのではないか、不可能を可能にすることで今まで可能であったことが不可能になる事などハイテク化社会は本当に良い点ばかりなのであろうかということです。

読み書き・危険予知能力・コミュニケーション能力などは、パソコンやメールやより安全な機械類の復旧でどんどん鈍感になっていくであろうこと、そしてそれがどういった問題を持っているのか、核心をついた彼の意見に自分もついつい考えさせられました。

なかなか読みごたえがあり、考えさせられる一冊だったと思います。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-23 10:05 | □社員コラム | Comments(0)

我ガ軍、スコットランド代表ニ大勝セリ・・・

こんにちは、08年度入社 管理部の男庭です。
去る10/10(土)、横浜の日産スタジアムにて行われたサッカー日本代表VSスコットランド戦を観戦してきました。

期待していた中村(俊)、遠藤、中澤、トゥーリオ(笑)が出場しなかったのが残念でしたが、バックスタンド前から2列目の席だった為、非常に至近距離かつフラットに・・観ることができました。

e0004173_1395471.jpg
一方、相手のスコットランド人サポーターは民族衣装を身にまとい、試合前から酔っぱらって陽気にはしゃいでいました。
また、帰り道では負けたのに大合唱。近所迷惑だろうなーと思いつつも、可愛いスカート姿のスコットランドおじさん達が少し微笑ましかったです。

e0004173_13103771.jpg
さて、スポーツの秋。美味しい食べ物への誘惑に負けず、熊谷君を見習って私も武道の精神で鍛練しようと思います。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-22 13:44 | □社員コラム | Comments(0)

暢子のたおやかな午後

こんにちは、技術部の稲垣です。

10月も後半に入り採用活動が本格化しているようです。
先日、第2工場でリクルーターの皆さんが打ち合わせをしていました。割とにぎやかなことが多い設計では圧巻の雰囲気でした。
と、特に意味のない報告は頑張る同期へのエール!!になるかな?

さて私はリクルーターではないのですが、採用ページの方に少し参加しています。
そこにこればかりは見覚えのない一言を発見。「料理ネタのブログを書かなきゃ」
実は珍しい(?)料理ネタですが、今日のタイミングでジャンプしてきて下さった皆様はまぐれの一致。何かラッキーが…ありますよ。

最近設計では、中華街が俄かに注目の的となっていましたね。理由はさて置き。
中華街に行った際は是非食材屋さんに寄って杏仁の種を買ってみて下さい。
これで杏仁豆腐を作ると、とってもいい香りの杏仁豆腐が出来るんです。しかも基本放っておくだけの超簡単レシピと言うことなし。

我が家ではリピート率の高い1品、気になる方はこちらまで。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-21 13:49 | □社員コラム | Comments(0)

ミステリーが経済を語る

e0004173_9132290.jpg
火車(新潮文庫)

こんにちは。09年度入社技術部の千葉です。

今回は宮部みゆきさんの本、「火車」を紹介したいと思います。

この本はミステリー小説であると同時に経済小説としての側面も持っており、金銭面で問題を抱えた2人の女性を中心に話が展開していきます。

休職中の刑事である主人公は、ある日親戚の男に頼まれ、彼の失踪した婚約者を探すことになります。しかし、調査を重ねていく中で、この女性が殺人事件に関わっている可能性が出てきます。
この婚約者はなぜ、そしてどこへ失踪したのか、その背景には2人の女性の借金問題が深く関わってきます。

作中ではしばしば、ローンやクレジットカードが抱える問題点について言及しています。経済に詳しくなくても、経済用語について簡単に解説しつつ述べられているので分かりやすく、内容も話のテンポを崩さない程度にまとまっていたと思います。

私は借金は、する人に原因があると思っていましたが、本書を読んで必ずしもそれだけが原因ではないと知りました。

本書は、一つの問題に対しそれを狭い視野で捉えるのではなく、周囲の状況も考えた広い視野で捉える必要があることを教えてくれるお薦めの一冊です。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-19 08:50 | □社員コラム | Comments(0)

弓の道を行く

こんにちは。技術部設計課のジョン・ランボー・熊谷です。

シルバーウィークに海外に行かれる先輩方が多いようでしたが、私はずっと富士にいました。別にずっと引きこもっていたんじゃないですよ(笑)
それは大学時代に最も熱中した弓道を再開する準備をするためです。

会社のテニスサークルをやっている体育館の近くに道場があるのですが、道具を揃えたり師範に連絡して弓道会に入る準備をしていました。
練習初日はどんな人がいるのか期待と不安でいっぱいになり、小学生のクラス替えかよ、と自分に突っ込みたくなりました。
ワクワクしすぎて寝れなかったのがちょっと恥ずかしいです。

弟子入りしてから二週間が経ちますが、大学生からお爺ちゃんまで老若男女を問わず沢山の人が弓道会に入ってるのが分かりました。30人くらいでしょうか。
まだ名前が覚えきれません・・・

皆さん暖かい人ばかりで、最近は兄貴的存在の先輩ができて、実の弟のように面倒みてもらってます。
大学時代の弓道部は同世代ばかりでしたが、今は環境がかなり違います。

いろんな価値観に触れ合えるので、これもまた楽しいです。
先生には「昔使っていたやつだが今の俺には強くて使えない。これをあげるから使ってみて。」と弓を頂いてしまいました。買うと5万円はするのでラッキーです!!

e0004173_13305497.jpg
和弓です。曲線が芸術的です。

e0004173_1331623.jpg
私が愛用している矢です。

そういえば、来年の10月には国体があり、強化選手として合宿などに参加させていただけることになりました。
とてもありがたいですし楽しみです。
国体選手に選ばれたい、昇段審査に合格したいという目標ができました。

設計も弓も早く一人前になりたいので、二の腕と背筋の筋肉痛に負けず日々の修行を
頑張ります。弓道会の皆さんお世話になります。

>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2009-10-16 13:35 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line