<   2011年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧


藤原、竹林を歩く

こんにちは、2011年度入社 設計課の藤原です。

皆さん、先週の3連休はどのように過ごされましたか?私は、伊豆の修善寺まで観光兼ツーリングに行ってきました。連休という事もあって観光客の方がたくさんいましたが、バイクだったので駐車場にも困らず、ゆっくり散策する事ができました。特に私が心を惹かれたのが「竹林の小径」という竹林で、古京都を感じさせるほど美しい場所でした!!

e0004173_12543741.jpg


次に修善寺へ行って参拝をし、最後に運だめしと思っておみくじを引いたわけですが、なんと大吉!!思わず「嘘だ」と小声で呟いてしまいました。私自身おみくじではほとんど大吉を引いた事がなく、昨年浅草を観光した際にもおみくじを引きましたが、大凶を引いてしまい、就職活動中だという事もあって慌てて厄払いのためにおみくじを木に結んだのを今でも覚えています。

e0004173_1255916.jpg


富士に来てから約半年が経ちますが、まだまだ沢山風景の奇麗な場所や観光スポットがあると思いますので、これからも少しずつ紹介していきたいと思います。お楽しみに~♪♪



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-31 18:33 | □社員コラム | Comments(0)

映画の秋を堪能する

みなさん、こんにちは!
11年度入社、技術営業部の小柳です!

つい最近まで、残暑長いなぁなどと、ボヤいていましたが、あっという間に朝晩の冷え込みが身体に堪える季節に入ってきました。体調管理には気をつけたいものですね!

ご存じの方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、10月22日より東京国際映画祭がスタートしました!映画好きの友人が、チケットを手配してくれたので、私も行ってみることにしました。

観たのは、以前ブログで紹介した台湾の小説≪那些年,我們一起追的女孩≫の映画版、「あの頃、君を追いかけた」です。

小説は甘酸っぱい青春ストーリーでしたが、映画は監督に「おふざけが過ぎやしませんか?」と言いたくなるくらいの“おバカ”な映画になっています。ちょっとしたところに“くだらない”笑いがあり、そこも面白かったです。

当日は、この小説の作者であり監督である、ギデンズ(九把刀)や主演のコーとミシェルの二人が舞台挨拶で登場。通訳を通し、司会者が三人にインタビューしたのですが、通訳が日本語にする前に観客の多くが笑ったりうなずいたりなど、リアクションがありました。どうやら観客の多くは日本在住の中華圏の人が多かったみたいですね。

この作品に限らず、「映画の秋」ということで、映画祭に足を運んでみては如何でしょうか?



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by NKGFAN | 2011-10-28 19:30 | □社員コラム | Comments(0)

読書の秋

こんにちは。設計課の千葉です。

「スポーツの秋」「食欲の秋」をネタにした前回、前々回のブログに続いて今回は「読書の秋」をネタにしてみようかと思います。

というわけで今回紹介する本はこちら、
ハイブリットカーは本当にエコなのか?」という本です。

ハイブリッドカーや電気自動車など、今や様々な種類の「エコカー」が市場に出回ってきました。そんなエコカーの「環境に優しい」というイメージに対して、自動車工学に精通するジャーナリストである両角岳彦さんが、様々な理論的検証を行っているのが本書です。

エコカーが環境に優しい理由としては低燃費であることが挙げられると思います。しかし本書によればエコカーの燃費が良いのは限定された状況での話で、実用的な燃費は余り高くないとされています。また、消費者の視点では忘れがちになる製造・廃棄時のCO2排出過程や、リサイクルできる部品が普通車に比べ少ないといったような様々な問題点が書かれています。

ハイブリッドカーや電気自動車の分類・仕組みといった基礎知識を述べた上で、著者が検証した実際の燃費比較のデータなどを示しながら様々な検証を行っており、具体的な値から客観的に良し悪しを判断できる点は良いと思いました。

エコカーのようにイメージが先行しがちで中身が詳しく知られていないものは世の中に多々あります。物事を正しく判断するためにはそういったことを様々な視点で調べることも重要だと思いました。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-27 20:14 | □社員コラム | Comments(0)

普段読書しない方にもお薦めです!

こんにちは、2011年度入社技術部設計課の川島です。

最近は十月に入ったこともありましてかなり涼しくなってきており、秋真っ盛りといった感じです。
秋といえば『○○の秋』とよく言われるように何かに精を出す時期ですね。

今回は『読書の秋』と言うことで最近読んだ本をご紹介したいと思います。
e0004173_1013428.jpg

オーデュボンの祈り」伊坂幸太郎

日頃本をあまり読まない私なのですが、周りの人からお勧めを聞いたところ伊坂幸太郎がいいと聞いたので読んでみました。
主人公がコンビニ強盗に失敗した後、気付いたらある荻島と呼ばれる島にいるのですが、ここでは奇怪な人物達が住んでいます。殺人を許されている男や嘘ばかりしゃべる画家も相当な変人というか不思議な人ですが、一番不思議なのが喋れてしかも未来がわかるカカシがでてきます。
この「未来がわかるカカシ」が殺害されてしまうのですが、犯人は誰なのかもさることながら、何故未来がわかっていたのに誰にもそれを告げずに殺されてしまったのか、といった感じのミステリー小説です。
ミステリー小説とは言いましたが、私としては島民たちの物語を描いた青春小説のような印象を受けました。不思議な島民たちにはそれぞれに様々な事情があり、それらが判明していき、カカシの謎が明かされていくのは中々読み応えがありました。

伊坂幸太郎の作品は色々あるのですが、実は物語が繋がっているので刊行順に読んでいくと楽しさが増すと思います。興味がわきましたらあればデビュー作である「オーデュボンの祈り」から読んでいくことをお勧めします。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-26 20:13 | □社員コラム | Comments(0)

my collection☆

こんにちは技術営業部の斉です。

最近はすっかりと冷え込んで来ましたね!
じつは私はこの時期が大好きなんです!!なぜかというとふとんに入ると丁度温くて気持ちいいからです。ちょっと薄手のものを着て、布団にもぐる。実は至福のひと時だったします。そんな至福のひと時を倍増させるアイテムはこれ↓↓

e0004173_11454327.jpg


キャンドルたちです!!
一年以上前からキャンドルにはまっていて、いろいろと集めています。
しかし、ロウだからと侮ってはいけません、なかなかいいお値段がするので、使うのが勿体なかったりします。笑

香りつきのものが主流ですが、最近の時期ですとハロウィーンのもいっぱいあります。
キャンドルももちろん素敵ですが、キャンドルを入れる入れ物もいろいろあるので、これもまたテンションが上がります。

e0004173_11455429.jpg


そして最近狙っているものは、お風呂に浮かべるアロマボールというものです。その名の通り、アロマポットにもなり、お風呂に浮かべても、沈めて照明としても使えるすぐれものなのです!なんだか書いてたら欲しさが増してきました!笑
私はいろんなバスソルトも集めているので、ゲットしたらいろいろとコラボして楽しんでみたいと思います!

みなさんも一日をリセット出来る「何か」を探してみるのはいかがでしょうか?


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-25 19:10 | □社員コラム | Comments(0)

今も残る、歴史を感じる

こんにちは,設計課の前野です。

だいぶ涼しくなってきましたね。個人的には一年の中で最も過ごしやすい時期です。
これで休日天気が良ければ、外に出ない理由がありません。

と言うわけで先日バイクを駆り、とある所に行ってきました。

富士の自宅から海沿いに東へ向います。
e0004173_18123814.jpg


昼過ぎに着いたのがここは横須賀、三笠公園。
e0004173_18124511.jpg


写真は、日露戦争で日本連合艦隊がバルチック艦隊を破った際に、東郷平八郎大将が乗船したとされる戦艦「三笠」です。

観覧料を払えば、実際に乗船して艦内の様子や展示物も見学することが出来ます。
ウッドデッキを始め、要所に木材が使われていたのが印象的でした。
e0004173_18125498.jpg


三笠について語りたいのは山々なんですが、実はここに来たのには他に理由があります。

三笠脇の桟橋から船に乗り、目指すは東京湾唯一の自然島であり無人島の
e0004173_1813215.jpg


猿島です。この島は現在でこそ観光島として海水浴客などで賑わってますが、古くはペリーが来航した江戸時代から第二次世界大戦までの間、東京湾防衛拠点として砲台や弾薬庫を備えた要塞島として軍の管轄に置かれていました。
e0004173_18131212.jpg


今も当時の兵舎や弾薬庫、台場跡などの近代的な建築物が残されており、島中に岩壁をくりぬいたトンネルや切り通しが張り巡らされております。
e0004173_18132136.jpg


立ち入り禁止のエリアが多いのが残念ですが、おかげで手付かずの自然と近代建築の調和に浸ることが出来ます。
e0004173_18133094.jpg


因みに、後で調べて知ったのですが島内の建築に使われるレンガの積み方は、「フランドル積み」と言って、国内では明治初期の建築物にしか見られない、非常に珍しい積み方だそうです。そして何気に人生で初めてレンガに着目しました。

自然だけ、もしくは建築だけを取って堪能できるスポットは国内でも数多くありますが、これらが一体となった猿島は、日本広しといえど中々貴重なスポットに感じられます。
e0004173_18134088.jpg



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-24 18:11 | □社員コラム | Comments(0)

みなさんの疑問にお答えします!

こんにちは。2011年度入社、技術営業部の永峰です。

「○○の秋」という風に特に何かをやるといった事は無い私ですが、近々、友人と山に行く計画を立てているので、紅葉した山や寒い中で入る温泉を満喫してこようと思います。

ここ最近は登山の計画を立てる度に台風等で流れてしまい、出番なく押し入れで眠っていた登山用具ですが、久しぶりに引っ張り出してきたので、その内の幾つかをご紹介しようと思います。
e0004173_1891797.jpg

ご覧の通り登山靴です。

よく「登山靴と普通の靴はどう違うの?」と聞かれますが、主な違いは「足首の部分が厚く、捻挫等を防止している」点と、「靴底が硬く、岩場や砂利道で足を痛めにくくなっている」点が挙げられます。

登山の要である足を保護してくれる心強い道具ですが、登山道に入るまでのコンクリートの道では非常に歩きにくいという弱点もあります。
e0004173_1893158.jpg

これは右がレインウェアで、左がダウンジャケットです。

ダウンジャケットはユニクロなどで売っている物と大した違いはありませんが、畳むとボックスティッシュ程度のサイズまで小さくなります。これは地味ではありますが、積載量を少しでも減らしたい登山では中々の強みです。

レインウェアはその名の通り「雨がっぱ」みたいなものです。ただし、使われている「ゴアテックス」という通気性とはっ水性に優れた素材のおかげで「雨は通さないけど中が蒸れない」という優れものです。(素材がゴアテックスの物と別の物では倍近く値段が違う事もあります。)

誰が得をするでもないような記事になってしまいましたが、少しでも興味の湧いた方はお近くの登山用品店へ行って店員さんに話を聞いてみて下さい。
今回は準備段階の話でしたが、次の機会では、山の様子をお伝えできればと思いますので、宜しくお願い致します。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-21 18:09 | □社員コラム | Comments(0)

講師の皆さん、謝謝!

こんにちは、管理部の男庭です。
突然ですが、皆さんは外国語に興味はありますか?

この度、技術営業部中国合弁室の方々に中国語を教えてもらいたいと思いつき、自己啓発と社内交流の一環として中国語講座を企画することとなりました。
18:15から1時間、全8回のプログラムです。毎回違ったテーマで中国文化を交えながら学んでいきます。また、五感で学ぶということで、毎回中国茶とお菓子をご用意。定番の月餅から亀ゼリー、スイカの種など、どの回に何が出るかはお楽しみです!

難しい中国語を短期間で教えるとあって大変にもかかわらず、私の提案に快く講師を引き受けてくれた斉さん、小柳さんありがとうございます。謝謝。
特別講師として李さんの参加もお待ちしております。

e0004173_8333879.jpg


e0004173_8335024.jpg


さて、記念すべき第1回目は10/12に開催。テーマは「中国語で自己紹介をしてみよう」でした。14名が参加して下さり、皆さん真剣に講師2名の発音に耳を傾けていました。
終了後は楽しかった!というお言葉を多く頂き、次回の講座もより良いものにしようと鼻息荒く準備を進めております。

次回10/26のテーマは「世界遺産、観光名所を訪れよう」です。「勉強の秋」ということで皆さん一緒に中国語を学びましょう!

e0004173_834999.jpg



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-20 19:10 | □仕事“風”景 | Comments(0)

使えるアプリ見つけました!

こんにちは!
2011年度入社 技術部設計課 清水です。
木々が色づき始め、いよいよ秋も本番となってきましたが、如何お過ごしでしょうか。
朝夕は結構寒いですが、私はランニングを通してスポーツの秋を楽しんでおります。

私は普段ランニングするときにスマートフォンで音楽を聴きながら走っていたのですが、先日友人に紹介してもらったアプリのおかげで、ランニングをより楽しむことができています。
e0004173_2083912.jpg

このアプリはスマートフォンのGPSにより、走ったコース、距離、消費カロリーなど細かく記録、保存することができる優れモノ。これまで私のスマートフォンにはくだらないアプリばかりでしたが、これでようやく「活用」できるようになりました。こんな感じに記録することでサボりがちだったランニングも習慣的に行えています。ですが、マラソンを走るにはまだまだ練習は足りなさそうです。

先日にも話しました河口湖1周27kmマラソンまで、およそ1カ月しかありません。この調子でレース本番までランニングを続けていきたいと思います。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-19 18:03 | □社員コラム | Comments(0)

会社でブームになってます!

こんにちは。2009年入社、技術営業部の安達です。
今回は、最近お気に入りの文房具を紹介したいと思います。
仕事をしていると、沢山の書類に目を通さなければいけない場面が出てきますが、
重要なところに線を引く場合は専らこのペンを使うのがお気に入りです。

e0004173_2024569.jpg


既に皆さんもご存じの方もいるかと思いますが、こすると書いた字が消えるマーカーです。
文字が消えるボールペンは既に持っていたのですが、最近はマーカーも発売されていたんですね。
こすると色が消えるで、間違えてしまった場合にもすぐ訂正できますし、文章の確認以外にも色々と応用がきいて便利です。
社内を見渡すと、同じペンやマーカーを使っている人が結構いまして、ちょっとしたブームになっているようです。
最初は赤と青しか持っていなかったのですが、あまりの使い勝手の良さに思わず12色入りのセットを購入してしまいました。

e0004173_2025638.jpg


同じ仕事をするのにも、お気に入りの道具を使うと思いのほかはかどりますね。
これからも、お気に入りが増えたらどんどん紹介していきたいと思います。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2011-10-18 20:24 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line