<   2015年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


「開かずの扉」

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-09-25 18:00

「And I loved 送風機」

自転車で風を切るさわやかな千葉さんよりご紹介頂きました、管理部の先田(サキタ)です。
約5年振りに管理部へ復帰となりました。
至らぬ点が多いと自覚しておりますが、何卒、今後ともよろしくお願い致します。

購買業務から経理業務になり、ガラリと変わったかというと、実はそうでもありません。
購買課では送風機の付属品(モータやダンパ駆動機等)を購入するお手伝いをしながら、
「この付属品は、送風機のどこに作用するのだろう」と考えておりました。
経理も同じです。「この部品や鋼材の費用は、送風機のどこに作用するのだろう」といった具合です。
購買課の時は「送風機はインペラ、ケーシング、シャフト、ベース等を組み立てて出来ている」と考えますが、経理上において「送風機は、材料費(鋼材)、購入品費(カップリング等)、人件費、外注加工費、発送費、電気水道代、機械の原価償却 等から出来ている」になります。もちろん、利益を見ないといけませんが、送風機のことをずっと考えています。

e0004173_12254846.jpg


昨年、3Dプリンター送風機のプラモデルを自分で作りました。
久々に回したら、音も静かに勢い良く風が起こりました。「おお!芯出しが出来ている!?」と生意気な事を言いながら喜びました。
送風機って面白いな、楽しいな。もっと勉強したいなと思う今日この頃であります。





【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-09-24 18:00 | Comments(4)

「最後まで自転車です」

こんにちは、技術部の千葉です。

先日Mt.FUJIエコサイクリングというイベントに参加してきました。
これは富士五湖を巡る全長120kmのコースを、途中6箇所にあるエイドステーションを巡りながらサイクリングを楽しむというイベントで、レースでは無くいわゆるファンライドイベントです。
コースは山中湖を出発し、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖と巡っていき、朝霧高原の方へ抜けた後に再び西湖、河口湖、山中湖と戻ってくるという基本的に平坦基調で、初心者の私でも走りやすいコースでした。

e0004173_16331110.jpg


約2000人の参加者がAM6:00のスタートを待っています。
ロードやシティサイクルの人もいれば、ミニベロなどの小径車や横に座る姿勢で乗るリカンベントといった一風変わった自転車での参加者もおり、「それで120km走るの!?」と驚かされました。
参加人数は多いのですがイベントは公道封鎖せず行われるため、40人程度が1グループ1列となって順次スタートしていきます。
私は7番目ぐらいのグループで6:40に出発しました。

まずは山中湖から約20km先の第一エイドステーション、河口湖町役場を目指します。
私はこういった集団走行は初めてだったのですが、周りに自転車仲間がいると思うと走っていて楽しいですね!
しかも前の人が風除けとなり、一人の時よりもハイペースで楽に走れるというのにも感動しました。

e0004173_16333310.jpg


初体験の集団走行に感動している内に、20km地点の第一エイドステーションに到着しました。
時間も7:50と、約1時間で着けたので、この先まだ100kmある事を考えればまずまずかなといった所です。

e0004173_16335358.jpg


河口湖、西湖を越えて、8:40に38km地点の第2エイドステーション、野鳥の森公園に到着です。
各エイドステーションでは地元の特産品が振舞われ、ここでは豚汁を頂きました。

e0004173_16341388.jpg


精進湖を超え、本栖湖途中の展望台からの1枚。
この日は朝から曇り模様で遠くの方までは見渡せませんでしたが、大勢のライダーが自転車を停めて撮影していました。

e0004173_16343031.jpg


62km地点の本栖湖エイドステーションには10:10到着です。
この頃になると各参加者で差がつき始め、10人程度の小さい集団が点在する形になってきました。

e0004173_16344840.jpg


山梨の郷土料理「ほうとう」を食べて、この日最大の山場である長い登りに備えます。

ここまでほぼ平坦だったので、折り返しに入ってからの長い登りは中々キツいです。
そんな時でも周りに一緒に走っている仲間がいると思うと、一人では辛い登りも楽しくなって来ますね。
余談ですが、気づいた時には募集が終わっていて参加できなかった富士ヒルクライムに来年こそは参加したいです。

e0004173_16351215.jpg


坂を登りきった所で突然降り出してきた雨に苦しめられながらも、11:50に何とか81km地点の富岳風穴エイドステーションに到着です。

e0004173_16352844.jpg


今日の山場を超え、雨も上がった所で名物のもろこしソフトを食べながら一休みです。

その後第5、第6エイドステーションへと順調に進み、ゴール前に再び降り出した雨をかき分けながら、
15:00についに120kmの長い道のりを超えてゴールしました!

e0004173_16354430.jpg


正面のステージの上がゴール地点です。
終わってみれば6:40のスタートから15:00のゴールまで8時間以上、間違いなく人生の中で一番長く自転車に乗っていた日でした。
(とは言えエイドステーションごとに20分くらいずつ休んでいたので、実際に走っていた時間はもう少し短いです)

e0004173_1636136.jpg


完走証もしっかり入手しました。
日本ではこういったサイクリングイベントがまだまだ少なく参加費用も割高なのですが、今回集団走行の楽しさを味わてしまったことで、今後も積極的に参加したくなってしまいました。

結局最後まで自転車ネタでしたが、1週間お付き合い頂きありがとうございました。
さて来週のブログですが、管理部の先田さんを指名させて頂きます。
4月に購買課から管理部に移動となり約半年経ちましたが、仕事環境の変化や新しい部署での近況などお聞かせ頂ければと思いますので、よろしくお願い致します。


【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-09-18 18:00 | Comments(3)

田中部長のブログより 

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-09-17 12:10

「海沿いを自転車で走る」

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-09-16 18:00

「自転車ダイエットのススメ」

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-09-14 18:00

Celtic Music!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-09-11 18:00

社長白河工場出張

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-09-11 11:54

¡La Brisa!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-09-10 18:00

AMBITIOUS!

¡ブエナス タルデス!
製造部大橋係長にご指名頂いた技術営業部の田岡です。2008年4月入社です。

ブログに登場するのは本当に久しぶりです!投稿していた当時を懐かしみながら書いていこうと思います。
今週から一週間宜しくお願いします。

今回は、質問頂いた移動中にどんな事をしているか?について書こうと思います。
(新幹線での話です)

まずは会社から支給頂いたipadを使い、その日の訪問先の活動報告や、
メールアプリを使用して顧客との連絡のやり取りの時間に当てています。
トンネルが続かず電波があるときは、デッキに出て電話をかけたりもします。
試運転立会や風量測定を行った時は、Excelアプリ「Numbers」を使用して結果の記入、
値の確認を行っています。
ここで記入していれば帰社した後は印刷するだけで済みますので、時間短縮になりますね!

e0004173_1632448.jpg


このipadが活躍しています。

上記の事が終わった後・・・
最近某通販サイトの半額セールにて購入した推理小説を読んでいます。
本を読んでいるとあっという間に時間が過ぎますので、長い移動も苦じゃなくなりますね!
最近のMVPです!


e0004173_16322334.jpg


この写真はデータの一部ですが、こんな風にかさばる事無く本が読めて便利です。
(今さら!?と思われるかもしれませんが○○殺人シリーズが最近のお気に入りです)

後は、電波があるときは笛の動画を見たりしています。
笛の話についてはまた次回! ¡アスタ ルエゴ!



【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-09-07 18:00 | Comments(6)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line