<   2015年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


休日の過ごし方2

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-10-30 18:00

休日の過ごし方

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-10-28 18:00

白河便紹介

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-10-23 18:00

秋の運動会

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-10-21 18:00

現場編

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by nkgfan | 2015-10-16 18:00

台湾出張編

皆さん はじめまして、白河工場で組立作業をしています水野です。
せめて、名前だけでも覚えておいて下さい。

藤原君から台湾についての質問がありましたので、今回は台北のことを取り上げたいと思います。

e0004173_10123517.jpg


真ん中は吹き抜けになっていて立派なホテルでした。
ちょっといいホテルだと、だいたいこんな感じになります。(多分)
なぜか、ダブルベットばかりです。

食べ物はというと・・・

e0004173_10131050.jpg


こんな感じです。
美味しそうですよね。
日本人の口に合うのが多いと感じました。
一品一品の量が多くなかったので、色々食べられました。(店にもよりますが)
奥に見えるのが台湾ビールです。
個人的に、エビのさつまあげのようなものが美味しかったです。
全般に、香草の香りはしました。

居酒屋の店内は、こんな感じです。

e0004173_1017992.jpg
店内の写真

台湾は、外食の文化があるので家では料理をほぼしません。
家によっては、台所がない!!という所もあるとか。
お持ち帰りする人も結構いました、若い方から年配の方まで。

写真だとイマイチですが、奥に写っている女性が服部君の嫁候補№1です。
身長は、服部君よりも高いのですが、、、。

次回は、現場編でお送りします。


【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-10-13 18:00 | □仕事“風”景 | Comments(4)

エンジョイライディング!

こんにちは、製造部の藤原です。普段ツーリングの体験記について紹介する事が多いですが、
今回はバイクの楽しみ方について私視点で御紹介したいと思います。
 皆さんはバイクについて聞かれると、危険な乗り物と思われる方がほとんどだと思います。
私自身もそう思います。ライダー全員がセーフティライドを心がけなければ、事故等は減りません。
それではなぜバイクに乗る人が減らないのか?それには以下の楽しみ方があるからです。

①隠れた名店を探す事が出来る!!
 公共交通機関までの距離が長く、自動車の通行が困難な場所というのはなかなか行く事がありませんが、バイクはそれを可能にします。自分だけのお気に入りのお店を見つける事が出来ます。

e0004173_11375686.jpg


②仲間の輪が広がる。
 自動車ですと、旅先で他人と話す機会はあまりありませんが、
バイクだと信号待ち等で話しかけられたりします。ソロツーリングであってもソロな感じがしないのが、
バイクの楽しみの一つではないかと思います。

e0004173_11381366.jpg


この他にも、ライディングギアにこだわってみたり、走りを極めてみたり(安全な方法で!)等、
様々な楽しみ方があります。この記事を読まれて少しでもバイクに興味を抱いて頂ければ、幸せな限りです。

 次回は同じく白河工場 製造課の水野さんに、「台湾出張」について紹介して頂きたいと思います。
お楽しみに~!!

e0004173_11382988.jpg



【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-10-09 18:00 | Comments(1)

ビリヤードについて②

こんにちは、技術営業部の野口です。
今回は、私がビリヤードに魅了されてしまった理由について書きたいと思います。

そうは言ったものの、何かに魅了される理由は1つではないと思います。何事においても。
そのため、いくつか理由を挙げたいと思います。

①2度と同じ球の配置は無い
似たような配置はありますが、ほんの数ミリ位置が違うだけで、全く状況が変わります。
その数ミリを自分でどこまでコントロール出来るかが技量ですが、極度な緊張や僅かな油断により、
どんなに技があっても簡単にミスに繋がります。

e0004173_1631222.jpg


②球を入るためのセオリーはあるが、実際にはその通りではない
物理的に、球同士が当った後に各々が進む方向には法則があります。では、その法則を知っていれば
必ず球が入るのか、と言うとそうではありません。その法則は、
無重力で摩擦が無い環境でしか成立しないため、現実の環境に適応させるために微調整が必要です。
この微調整には、今までの経験や思い込みが大きく影響し、成功・失敗として結果が現れます。

e0004173_16313878.jpg


③誰にも邪魔されない自分の世界
どんなに世界一のトップ選手と対戦していても、
自分が撞いている時はそのテーブルは自分だけの世界になります。
現実から逃避したその世界を意のままにコントロールすることを目指し、
自分で計画して、自分で撞いて、自分でリカバリーして、
勝つために最もリスクが少ない選択をし続けることが必要です。

e0004173_16315324.jpg


こじつけかも知れませんが、ビリヤードから学ぶことは、何事においても通じるものを感じます。
仕事においても、プライベートにおいても。約20年近く球を撞き続けていても、
まだまだ初めての発見や学ぶことが沢山あり、
いつまでも自分を謙虚な気持ちにさせてくれるビリヤードが大好きです。

さて、次回は富士工場の生産管理課の藤原さんに
趣味のバイクについてお話しを伺いたいと思います。宜しくお願いいたします。

【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-10-02 18:00 | Comments(3)

ビリヤードについて①

こんにちは、技術営業部の野口です。
ブログを書くのは初めてなので、指名されたら何を書こう、と考えていた矢先のご指名でした!
ありがとうございます(汗)‼

さて、皆さんはビリヤードというと、どのようなイメージをされるでしょうか?
かつて、ビリヤードブームの火付け役となったハスラーという映画の中では、
酒を呑みながら咥えタバコをして金を賭けてゲームをするシーンが多くあり、
不良の遊びと思われたときもあったようです。

e0004173_15544625.jpg


映画ハスラーから
(咥えタバコは禁止です。)


ちなみに、ハスラーという言葉の意味は、ビリヤードの上手い人のことを指す言葉では無く、
『小物の詐欺師、どろぼう、ばくち打ち』という意味だそうです。
やはり、ビリヤードに対して悪いイメージを持たれても仕方無いかも知れませんね…(泣)。
蛇足ですが、今も人気で売れているスズキの軽自動車のハスラーは、
前述の言葉の意味のため、海外では失笑されることもあるそうです…。

さて、話しを戻します。
ビリヤードは、心技体が求められるスポーツとして今でも楽しまれています。
私もそのスポーツを楽しむプレーヤーとして、もう17年間続けています。
きっと、老後もゲートボールではなく、ビリヤードをし続けているだろうと思います(笑)。

次回は、なぜそんなにビリヤードに魅了されたのか?について書きたいと思います。

e0004173_1555794.jpg


2004年 埼玉国体にて
(長髪で髭を蓄えてますが、私です(笑))



【社外ブログ掲載記事】
>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2015-10-01 18:00 | Comments(3)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line