とら食堂

先日、当社の白河工場へ出張してきました。

白河はラーメンがとても有名だそうで、「白河ラーメン」の看板を掲げたお店が、なるほど探してみると、結構軒を連ねています。

喜多方といい、この白河といい、福島においてなぜにラーメンが名物になったかは定かではないのですが、恐らく凍てつくような寒さゆえに県民の方が好んで食べるようになったからではないでしょうか。

その白河において、特に人気店とされるのがタイトルの「とら食堂」であり、お昼時には並ぶこともあるほどだそうです。

東京の行列を想像してはいけません。

白河という比較的人口の多くない場所での行列ですから、これは東京でできる行列の数倍は意味があります。

白河へ出張する度に一店ずつお店を開拓することにしていますので、昨日はいよいよ白河ラーメンの総本山たるこの「とら食堂」を訪れたのです。

車で走る道の彼方に「とら食堂」が見えてきました。

ところが、行列などはどこを見渡してもありませんし、お店自体もどうやら休業中。

まさか、廃業!?

人気店だといわれていても、白河で営業を続けていくことは、かくも困難なのか・・・、私は都市部と地方都市の景況感の温度差などを思って慨嘆しました。

ところが一緒に出張した営業の堀課長が、入り口に張ってある張り紙に気付いて、読んできてくれたのです。

すると、衝撃の事実が!

「福島物産展開催のため、渋谷に出掛けています」

東京にいれば、手に入らないものはないんですね・・・、私の心の中に白河の那須降ろしの寒風が吹き荒んでいました。
e0004173_835147.jpg
白河の寒空の下というシチュエーションが、ラーメンを旨くするのであります


経営企画室 西藤
[PR]

# by nkgfan | 2006-02-27 08:30 | Comments(0)

春近し・・・

環さんから梅の花の話を聞いて、私も今朝出社する前に花をみました。
春の訪れを感じ、何だか心が軽やかになりました。

ちなみに、会社のすぐ近くには4月になると素敵な桜並木が見られる通りがあります。
桜が咲くのが、今からとても楽しみです。

そんなこんなで会社に向かうと、マスクをしている環さんが横に。
喉が痛いというので、カリン湯をあげたら、
『これはかりんとうと読むのか!?』
と、しょうもないトークで盛り上がりました。

簿記の試験も近いので、うつらないように気をつけないと・・・。
e0004173_1352367.jpg
「環、うつすなよ」と上司の声が聞こえました

[PR]

# by nkgfan | 2006-02-23 13:47 | Comments(0)

通勤途中に梅の花

当社は地下鉄茅場町駅から徒歩3分程度のところにあるのですが、途中で阪本町公園という由緒ある公園の前を通ります。(→参照

今朝、ふと目をやると梅の花が咲いていました。

道行くサラリーマンは誰ひとり目を留めていませんでしたが、風邪気味の私は心を少しだけ軽やかにして会社に向かうことが出来ました。今日も一日頑張ります。
e0004173_841890.jpg
梅椿 早咲きほめむ 保美の里
松尾芭蕉44歳の句です



管理部 環
[PR]

# by nkgfan | 2006-02-22 08:44 | Comments(0)

痩せましたっ!・・・少々ですが

最近、鏡を見ていて、

「心なしか、痩せた?」

と思ったので、試してみました。

大学生の頃に買ったジーンズを履いてみたのです。

そうしたら、何と履けるではないですか!

これでしばらく服を買わなくても済みそうです・・・もちろん、学生時代のものすから、年齢不相応なのは分かっていますが。

なので、一通り着用してみて自己満足感を充足できたら、今度は久々にお洒落に走ってみようと密かに野心を燃やしています。

太って以来、お洒落に対する興味を失ってしまっていて、常々、これではまずいなぁと感じていました。

着たいと思える服を着られる喜びを二度と忘れることなく、体型の維持に努めたいですね。

経営企画室 西藤
[PR]

# by nkgfan | 2006-02-20 17:54 | Comments(0)

ズバリ

誰もが感じているけど、今々はあまり口にしないこと。







トリノ・オリンピックの日本選手団、何かおかしくありませんか・・・いろんな意味で。

あえて解説はしませんので、みなさんでご一考いただければと思います。

経営企画室 西藤
[PR]

# by nkgfan | 2006-02-17 17:26 | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line