タグ:管理部 ( 286 ) タグの人気記事


ホームベーカリー

こんにちは!管理部の堀内です。

いよいよ一年で一番大好きな夏がやってきて嬉しいです。
夏の楽しみの一つである甲子園の予選もかかさずチェックしています♪

今回のブログは、先日プレゼントで頂いたホームベーカリーについてお話します。
ホームベーカリーを頂いたときは、嬉しい半面、使いこなせるか心配でしたが、
簡単に美味しいパンが出来ました。
パン用のミックスと水を入れてボタンを押すだけで、お家で焼き立てのパンが食べるのはすごく魅力的です。
ただ、出来上がるのに4時間かかるので、なかなか毎日焼けないのが残念ですが・・・
生地を作ってメロンパンやクロワッサンなど、たくさんのパンを作ることまでできます。
やってみようと思いつつ、なかなか時間がなくて挑戦できていないですがいつか作ってみたいです。

ホームベーカリー用のミックスは、食パン用だけではなく、味もたくさんあります。
米粉パンやいちごみるく味、チョコ味、抹茶味など・・・
先日は、「濃厚ミルク味」を買ってみました!

e0004173_15275798.jpg


今度のお休みの日にぜひ作ってみようと思います♪


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-07-29 18:00 | □社員コラム | Comments(1)

フアナ ラ ロカ

こんにちは。2013年度入社、管理部の立岡です。
今日は最近見たスペイン映画を紹介したいと思います。

e0004173_963158.jpg


日本題「女王フアナ」という映画はヨーロッパの大航海時代の始まりに神聖ローマ帝国の王子と政略結婚したスペインの王女の話です。この映画、ただただヨーロッパの歴史を映画化したものならなんのおもしろみもないですが、この王女を主人公としているところがツボなんです。
日本題ではなんの変哲もないですが、スペイン題「フアナ ラ ロカ(juana la loca)」を直訳すると「狂ったフアナ」になります。なぜこのように呼ばれるようになったかは数々の狂った行動があるからです。
例えば、彼女は夫である王を愛しすぎて、彼が亡くなったときその遺体とともに1カ月間スペイン中を放浪したという話があります。
映画中も叫んだり喚いたり、とにかく激しいです。

スペインの一風変わった王女が見たいという方、ぜひこの映画ご覧になってください。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-06-03 18:00 | □社員コラム | Comments(1)

古典に触れる

みなさん、こんにちは!2013年度入社、管理部の立岡です。
みなさん最近、古典に触れる機会ございますか?
今日はそんな古典をやさしく読み解き、解説してくれる「千年の百冊」という本を紹介したいと思います。

e0004173_13483449.jpg


この本はなんと100冊の古典のあらすじと簡単な解説が入ったものです。
古事記や源氏物語、おくのほそ道など誰もが知っている作品から、今まで聞いたこともなかったものまで…たくさんの古典が紹介されています。ものがたりの概要をつかむにはもってこいの本です。

ここで興味を引いた作品をしっかり読んでみるのも良いですね。
みなさんも古典にぜひ触れてみてください!!


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-05-27 18:00 | □社員コラム | Comments(0)

GWキャンペーン

こんにちは。
2011年度入社、管理部の永峰です。

ゴールデンウィークが終わって早1週間。
こちらのブログでも「○○をした」「□□に行った」等の記事が投稿されており、
皆さん思い思いに休日を楽しめたようでなによりです。

かく言う私は、通常の休日とあまり変わらない過ごし方をしてしまった為、ゴールデンウィーク中のイベントと言えば、携帯電話をいわゆる「ガラケー」からスマートフォンに買い替えた事くらいです。
前の携帯電話は使用6年目にして動作不良が起き始ており、それでもそれなりに愛着があった為に機種変更を躊躇っていたのですが、友人の勧めと近所の家電量販店で、「GWキャンペーン中!今なら機種変更\19,800-!!」と宣伝していたので、買い替えに踏み切りました。
しかし、いざ購入手続きに入ってみると、「GWキャンペーン」の対象になるには「docomoの携帯電話を10年以上使っていること」「子供がいる事(?)」等の幾つかの条件を満たさなければいけないらしく、残念ながら対象外だった私は約30,000-で購入する事になりました・・・。

購入時に多少のつまずきはあったものの、買って使ってみると中々良いもので案外気に入っています。
まだまだスマホの操作に不慣れで違和感もありますが、以前の携帯電話同様この機種も長く使っていこうと思います。
e0004173_16414720.jpg

e0004173_1642461.jpg



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-05-16 18:00 | □社員コラム | Comments(0)

スヌーピー展

こんにちは!管理部の堀内です。
ゴールデンウィークに「スヌーピー展」に行ってきました!
昔からスヌーピーが好きなので、開催を知った時嬉しかったです。
スヌーピー展ってどんなことをやるの?と思う方も多いと思いますが、
今回は、日本の匠展ということで、スヌーピーと日本文化がコラボした展示会でした。
スヌーピーの着物があったり、漆塗り食器があったり、木彫りがあったり・・・
とにかく何でもコラボしていました。

銀座の松屋で開催されていたのですが、会場は大混雑!
スヌーピーファンは男女問わず人気なのですね。
とても混んでいたので、なかなかゆっくり見ることはできずに残念でしたが、
とても気にいったものを購入できました。

e0004173_13403780.jpg


スヌーピーが「愛」という字の中に入っているポストカードです。
「愛」という字は、私の名前の中にある字なので、可愛くてとてもお気に入りです!

子供向きかと思いきや、大人の方が十分楽しめる展示会でした。
また次回も行ってみたいです!



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-05-15 18:00 | □社員コラム | Comments(0)

新歌舞伎座

こんにちは! 管理部の藤居です。

先日、大学時代の友人に誘われて、新しくなった歌舞伎座で歌舞伎を観てきました。
実は、歌舞伎座に行くのは初めてです。

と言うのも、皆さんご存知かと思いますが、歌舞伎座は建て替えのため3年ほど閉場しており、その間は歌舞伎公演が新橋演舞場で行われていました。
私が歌舞伎を観るようになったのは、旧歌舞伎座が閉場してからなので、今まで行く機会が無かったんです。

なので、今回念願の歌舞伎座デビューとなりました!

e0004173_1230412.jpg


ちょうど、二部と三部の入れ替え時間だったので、すごい人で、写真を取るのも一苦労でした。

今回観た演目は、
1、梶原平三誉石切
2、京鹿子娘二人道成寺
の2つです。

初めの梶原平三誉石切は、「情と智を兼ね備えた梶原景時を描いた時代物の名作」(リーフレットより)で、話も分かりやすく、部分部分に新歌舞伎座をお祝いするような文言も織り込まれて、楽しく見ることが出来ました。

また、京鹿子娘二人道成寺の方は、約1時間にも及ぶ舞踊なのですが、ころころと変わる曲調と踊りの雰囲気、豪華な衣装と早替えが美しく、魅入ってしまいました。

計3時間ほどの公演でしたが、大満足で帰路につきました。

今年1年は、杮葺落公演と言うことで、幕間に緞帳の解説などもあるそうなので、
興味のある方は是非行ってみてはいかがでしょうか。


>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-05-08 18:00 | □社員コラム | Comments(0)

アールヌーヴォー

こんにちは、2013年度入社、管理部の立岡です。
入社して早3週間、刺激的な毎日を過ごしています。そんな私は先日六本木ヒルズで開催されている「ミュシャ展」に行ってきました!
ミュシャはご存知の方も多いかと思いますが、チェコ人の芸術家でアールヌーヴォーの巨匠です。アールヌーヴォーをかかげているだけあって、その作品は近代的でとてもアーティスティックです。

小学生の頃にもミュシャ展に訪れたことがあり、そのときはただただ美しい女性の絵というふうにしか思いませんでしたが、今一度見てみるとこんな絵ほかにはないなと思いました。
よく見ると、ミュシャの絵は顔や体が立体的で、その他は平面なんです。だから女性が絵から浮き上がって見えます。なんとも不思議というかこれがいわゆるミュシャ様式というものなんでしょうか。
e0004173_1664213.jpg

自分の感性を刺激してくれる美術展、やっぱりいいですね。
これからもそんな時間を大切にしたいなぁと思っています。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-04-26 18:00 | □社員コラム | Comments(0)

世界史を学ぶ

こんにちは。
2011年度入社、管理部の永峰です。

最近は夏のように暑くなったかと思えば、一転して冬に戻ったような寒い日になったりと、妙な気候が続いています。
新年度で心機一転した矢先に風邪やインフルエンザで出鼻を挫かれないように体調にはくれぐれも気を付けて下さい。

さて、話は変わりますが、先日書店でこんな本を見かけたので購入してみました。
日本人の為の世界史入門(新潮新書)』という本で、著者は小谷野敦氏です。
e0004173_15541586.jpg

「世界史が苦手な人でもこの1冊で苦手意識を克服できる」というありがちな謳い文句に誘われてついつい買ってしまったわけですが、内容としては「日本人にキリスト教がわからないのは当然」「フランス革命の楽しみ方」等のテーマから、古代ギリシャ~現代にかけての大まかな歴史の流れを解説している本です。
まだまだ読み始めで、謳い文句の「苦手意識の克服」には至っていない状況ですが、これをきっかけに世界史にも興味を持って、読書のジャンルと知識の幅を広げていきたいと思います。




>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-04-24 18:00 | □社員コラム | Comments(0)

最近見た映画

こんにちは!管理部の堀内です。
今回は最近見た映画についてご紹介したいと思います。

私は犬が大好きなのですが、その中でも一番好きなのは柴犬です。
ですので、柴犬の映画が上映される時は必ず映画館に見にいきます。

今回は、「ひまわりと子犬の7日間」という映画を見に行きました!
犬が主人公の映画というのは、やはり人気がないのか、公開してからすぐ上映回数が少なくなってしまいます。いつも思いますが、とても残念です。
今回も9:00スタートの回しか上映していなかったので、早起きして見に行ってきました。

内容は保健所の犬がテーマで、7日間の間に飼い主が見つからなければ処分されてしまうという重いテーマではありましたが、すごく考えさせられるいい映画でした。
実話でもあるそうです。
最初に犬が飼い主と離れ離れになってしまうのですが、最初から最後まで始終泣きっぱなしでした。たくさん泣くとすっきりしますね。

いつかは私も柴犬を飼うのが夢なのですが、しっかり責任を持って飼わなければいけないと改めて思いました。興味がある方はぜひ見て下さい。



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-04-23 18:00 | □社員コラム | Comments(0)

パトラッシュ

こんにちは、管理部の藤居です。
先日は、久々にお天気のいい週末でしたが風がすごかったですね!
皆さんはどのように過ごされましたか?

私は、渋谷のブンカムラで開催中の「ルーベンス 栄光のアントワープ工房と原点のイタリア」展に行ってきました。
e0004173_18211485.jpg

絵画に興味が無くても、ルーベンスというと、何となく聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
誰もが一度は見たことがあるだろう名作、「フランダースの犬」の中で、
主人公のネロが最後にどうしても見たかった絵こそが、ルーベンスの絵なんです。

会場には、パトラッシュがいました。
e0004173_18212396.jpg

この子は、「パトラッシュ基金」という募金活動のシンボルマークとして、ここに呼ばれたようです。
サイズも結構大きくて、愛らしいです。

ネロとパトラッシュの悲しい運命を思い浮かべながら、展示室に入ると、
重々しく、華やかな絵が続いていました。
題材は、聖書や神話等から取られているので、絵そのものにも物語性があります。
それでいて、登場人物たちは、活き活きとした表情をしており、色彩も豊かです。

また、これは初めて知ったのですが、ルーベンスは5カ国語に堪能で、外交官としても素晴らしい活躍をしたんだとか。
天は二物以上を与えるものですね。

さて、このルーベンス展、人気があるにも拘らず、会期が非常に短くなっています。
4/21(日)までとのことなので、興味のある方はお早めにどうぞ!



>>日本機械技術採用サイト
>>日本機械技術コーポレートサイト
就職準備をブログから。役立つ情報満載です。→こちら
[PR]

by nkgfan | 2013-04-16 18:00 | □社員コラム | Comments(0)
line

様々な社員が日々の生活を綴ります


by nkgfan
line